「 RPG 」一覧

醜い仲間はいらない

ちょっとライトなアクションゲームやりてぇなぁということで積んだままにしていたDragon’s Dogma: Dark Arisenを始める。攻撃の挙動や敵にヒットさせた時の感覚が気持ち良いですね。最大四人でパーティ組んで冒険することになるんだけれど仲間との共闘感はしっかり得られるし、パーティ制のRPGとしても合格ではないでしょうか。主人公が強すぎず、仲間もほどほどな強さでうまいことバランスがとられていて、バルダーズゲートやエヴァークエストをアクション強めにしたらこんな感じになるような。

主人公の性別や容姿は自分で選べるし、仲間も一人は作ることができて、なかなか自由度が高い。道中で仲間が頻繁に喋りかけてきてヒントをくれたり、アイテムを自動で拾ってくれるのに感心した。他のプレイヤーが作ったポーン(キャラクター)が道中を行き交っていて、自由に雇ったり、解雇できたりするのも面白い。ここで性格が出るというか、プレデターが見ても「みにくい…」って言いそうなキャラやSさんみたいなのは選ぶことができなくて、やっぱり綺麗なやつを雇いたくなるね。いやSさんみたいなのを雇って、お礼のアイテム(解雇する時にアイテムを一個だけ添付して送り返せる)にゴミを持っていかせたりするのも面白いかもしれんけど。ポーンの設定は平行世界からやってきた傭兵みたいな設定でゲーム世界をぶち壊さないように配慮してるのも良い。このへんをメタでぶち壊してるものも少なくないからね。

ただ、物語や世界には全く惹かれるものがなくて、なんでなんやろうなぁと。演出やカットシーンはそこそこ凝っているんだけど全体的にアッサリでNPCもアッサリしすぎなのが問題なのかな。あと主人公が話せない(選択肢がない)のも要因の一つかもしれない。先日、プレイしたTitanfall 2はなんてことない選択肢を選ばせることで没入感をグンと引き上げていたけど、こっちにはそれがないんだなぁ。ドラゴンクエストの主人公だってYES、NOくらいは選べるからさ。RPGでゴードン・フリーマン方式はマズイと思うわけで。

このコミュ障みたいな主人公が設定としてきちんと組み込まれているならアレだけどそういうのも無い。いや、アッサリだからゲームプレイもサクッと遊べて良いっていう部分もあるんだけどやっぱりRPGとしては物足りないかな。会話が長過ぎてアレなのもアレなんだけどちょっとくらいはそういうのも欲しかった。ゲームが進んだからあるのかもしれないけど。


波乱万丈の人生ですごいなぁと思うなぁ。今の人気は完全に安定期に入って、コンスタントに数字を稼げる状態なんだから復活するべきなんだよなぁ…。ほんま持ってないで。Sはたくさん持ってるけど。


Salt and Sanctuaryクリア

20時間でクリア。また一つ仕事をやり遂げました(達成感) ボスは20体以上居て、それぞれ差別化されているし、マップも多いし、ボリューム満点でしたね。強くてニューゲームもあるし、重装備は2週目用なんかなぁ…。横スクロールアクションからはだいぶん距離を置いていたけど久しぶりにやってみて、こういうのもアリだなぁと思いました。

ユニコーンとシャム湖(おいそれってYO!)の魔女には心を砕かれたけど、ダークソウルほどイジワルさとか嫌らしい感じはなくて、プレイしやすかったですかね。レベルアップはやろうと思えばいくらでもできるし、装備の強化要素もあって、ちまちまと数値上げするのも楽しかった。やっぱりね、探索とお宝ゲットからの強化、これがダンジョンRPGの醍醐味ですからね。

前作のCharlie Murderから 2年ちょっとで生み出された本作、これだけの物量を夫婦の二人だけで作り上げるのは相当キテますね。マップもボスも装備品もボリューム満点。スタッフロールはスペシャルサンクスやテスターの方が多いという。今回は旦那さんがアートとプログラムとサウンドとゲームデザイン、奥さんがアートとPRを担当してるらしいけどすごいなぁと思うなぁ。Steamやと10万本いくかいかないかDDYDDって感じらしいのでもっと売れて次の作品に繋げて欲しいと思いました。自分の中では。というわけでみんな買いましょう。これはおもろいで。

sas1607161


おふざけ満点。見てるだけでストレス発散できるからすごい。


塩は夏休みにオススメの一本

システムが分かってきて、より面白くなってきたSalt and Sanctuary。説明不足気味なんやけど少しずつ、少しずつ理解が深まって面白く、興味深く感じることってあると思います。やっぱりねぇ、全部理解しちゃうと後はルーチンワークなわけで、中途半端に分かっている頃が一番楽しい。

片手剣には限界が見えてきたので大剣や大槌を変性して、新しい武器をいくつか作成。ボスの灰で変性した武器はやっぱり強い。というか、大剣や大槌が強い。振りは少し遅目やけど攻撃範囲はデカイし、威力もデカイ。チカライズパワー。これは大正義です。ちくちく片手武器でダメージ与えるより、大武器でガツンとやった方が早く終わるし、楽なわけですよ。ボスは50%切ったら本気出すから試合時間は短ければ短い方が良い。

sas1607152

銃を装備したボスが難敵で炎で削られるし、斬撃も痛いし、どないしようと思ったんやけど大剣に耐性強めの盾持って、しっかり防御したらなんとかなりました。炎耐性の指輪付けたり、炎受けの盾持ったり、装備は重要ですね。こういう試行錯誤が楽しい。

ただ、防具は使えないものが多めというか、鉄製の防具は重すぎて使いこなせへんし、なんだかんだで序盤に拾ったローグ装備が軽くて耐性バランスがいいしでこれしかないというか。攻略を進める毎にいい感じの防具が手に入って、着せ替えを楽しめるのが理想やったんやけどそういうわけにはいかなくてこういう悲しい結果で終わりですね。他の人は体力にもっと振って重量上げてるんかなぁ…。

sas1607151

まぁしかし塩はおすすめです。最近はFPS、特にADVとかウォーキングシミュレーター一択という感じやったけどそれの揺り戻しが来てるんかもしれんわ。横スクロールでハマったのはRisk of Rainかなぁ…。塩は剣戟の駆け引きがしっかりしていて、2Dのアクションでもここまでできるんやって驚き、ダブル☆オドロキが強いですね。自分の中では。


無職さんの動画の勢いが弱まっていて寂しいです。8月11ニチィにはもう忘れ去られているんかなぁ。というわけで今日はフィーチャー無職。夏なので今回はセミ無職を楽しみましょう。「パワーを感じる」のテロップからマルチやネズミ講や出会い系に騙されそうなのが分かるからすごい。スーパーゼログリッドとか石とか、ほんま効くんかいなぁ…。


塩分が足りなかったので塩を買いました

塩分が欲しかったのでSalt and Sanctuary、一本だけ買っちゃいましたわ、アッアッアッアッアッ。これは月下の夜想曲にデモンズを振りかけたようなアクションゲームやね。武器が豊富でそれぞれ攻撃パターンが違ったり、敵の攻撃も凝っているので駆け引きが面白い。幻想的な雰囲気やボスのデザインが病的でこれは大人向けやね。

sas1607111

盾持ってると攻撃を防げるんやけどスタミナが削られて無くなるとピヨったり、敵に殺されると塩(経験値)をその敵に奪われたり、装備重量が移動速度やローリングに影響を与えたり、そのへんはデモンズぽいかもしれんわ。篝火や誓約的なものもあるしね。

塩を捧げてレベルアップするとスフィア盤でスキルを割り振れるんやけど初めに選んだクラスは初期位置が異なるだけなので自由度は高そう。どうなんやろうと思いながらこうたけどこれは買って正解やね。ゴアも派手で空中コンボもあったりして爽快感も高いけどジャンプアクションも結構要求されるのでそこでストレスを感じる人はいるかもしれんわ。敵はリスポーンするし、塩とゴールドはいくらでも稼げるのでデスペナルティがキツくないのが救いやね。

sas1607112


首ヘルペス情報は知らなかったからすごい。もぐら生活にストレス感じてたんかなぁ…。PC禁止されて、貯金も底をつき、まともな娯楽のない現状はストレス溜め込みそうやけどアンチコメントや現実を見る必要がないから逆にストレスを感じてないかもしれんわ。お父さんにお使い頼まれてお釣りでパルムたべたべで幸せなんかなぁ…。


また一つ仕事をやり遂げました

30時間やってるのにまだ終わる気配の無いDark Soul2。こんな死んでたら頭亡者なるで。クズ底は暗いし、足場悪いしで死にまくるし、熔鉄デーモンは一撃がデカくて殺されまくるしでここまで濃密か、ここまで濃密やったのかという感じの濃密さのDark Soul2。だけどね、クズ底は松明点けていったらそうでもなかったし、熔鉄デーモンはガードせずに回避して、背後取ればそれほどでもなくて、UNKさんはちゃんとやり遂げました(達成感) ただね、もうそろそろ終わって欲しいし、これ終わったら3にも挑戦するかと思ったけどこれほど濃密ゼルダやったら当分はええかってなるからすごい。来年のセールの時に買いましょうかね。

ds21607031

妹や妹の彼氏に兄貴面している軍平さんを想像するだけでもう十分ニチィ! 殺意が湧くから凄い。順平クレープいらんのか、ほんとすき。30歳でこんな子供みたいな反応できる人、なかなかおらへんでぇ。貝塚ピーターパンはいつになったら大人になるんでしょうか。気になるところです。

全部空き巣は頭お菓子なるで。


DARK SOULS IIはおふざけが足りない

DARK SOULS II: Scholar of the First Sinが安かったので一本だけ買っちゃいましたわ、アッアッアッアッアッ。ただ、前作を踏襲していて変わり映えがないといえばないというか、トラップ要素が少し物足りない感じがあります。自分の中では。

序盤は「こんなん無理やろ…」からの達成感があったんやけど中盤くらいから絶望感も物足りない。回復アイテムがエスト瓶の他に雫石というのも導入されたお陰でリカバリーしやすいのもあるし、逆に裏をひっくり返せば回復手段が増えてデメリットにもなってる。篝火からボス部屋が短くなっているような感じもするし、エスト瓶切れても雫石でダラダラ回復していたら持久戦でやっつけられちゃうしでこれは初心者向けやね。まぁ覇者の誓約とか難度を上げる仕掛けはあるのでそのへんはプレイヤーで調整シテクダサイネーということかもしれんわ。分からん、分からんわ。

マップや敵が過去作で見たようなものばっかりで何かが足りない。ガーゴイルとか蜘蛛とか半身女とか、ボスが被ってるよコレー。デモンズの時の巨大な盾持った騎士みたいな絶望感が足りない。マンネリ感は強いけどシリーズもの、ナンバリングタイトルってのはそういうものやし、なんだかんだ言って敵との殴り合いは楽しいのでやってしまいますわ。ストーリーはあってないようなものだし、難度は過去作に比べて低くなってるのでソウルDTにもオススメできると思いまスゥゥゥ。

ds21606281

こんなんに腰振られたら羊水アトピーになりそうだからすごい。

おふざけが足りてたので80点とさせて頂きまスゥゥゥ。ぐずぐずになったラメーンほんときらい。ただでさえチキンラーメンは一口食べたら後悔するのに伸びきったら食えたもんじゃないんだよなぁ。

今まで服装に注目してなかったけどハエグラス空き巣コーデが多くてすごい。長話4窓版も作って欲しいですね。自分の中では。


パイパンちゃうで

今作はサイバーパンクやサイファイの要素が結構強めでそのへんの新鮮味がありますかね。アンドロイド探偵のニックや人造人間のクエストは鋼鉄都市や電気羊を彷彿とさせて楽しい。

会話のシーンで主人公の姿を見せるようになって、主観視点へのこだわりが薄くなった反面、カメラワークやアニメーションの表現力が変わらないので他のAAAに比べると退屈なシーンが多い。今回は親が息子を探し求めるというドラマチックなシナリオなのだが感情を揺さぶられることがない。客観視点の会話シーンを取り入れるならゲラルトおじさんくらいの表現力が欲しい。

fo41512202

新聞記者のパイパーは男のような喋り方でアニメにいそうなキャラ。英語版だとどうなっているのか知らないが、声優の演技も相まって強い存在感がある。人型を連れて行くならパイパーかニックですかね。

fo41512203

ランダムで伝説の敵が出てくるのだが必ずレア装備品を落とすのでアイテムあさりが楽しい。発火や爆発のセミオートが欲しいんだけどオートばかり出るんだよなぁ…。伝説級は普通の敵に比べて相当固く、ヘッドショットしてもなかなかダメージを与えられないのが困り物。今作は敵の動きが早くて狙いづらく、ただでさえ難易度が高くなっているので戦闘系のスキルは早めに取っておいた方がいいっすね。

fo41512204

携帯ゲームが日本語化されてなくてつらい。なんでや。ひらがなとカタカナじゃあかんかったんか。

fo41512205