「 RPG 」一覧

Mutant Year Zero: Road to Eden – 雰囲気は良いが小さくまとまりすぎ(クリア)

Mutant Year Zero: Road to Eden – 雰囲気は良いが小さくまとまりすぎ(クリア)

TRPGのMutantを題材にした戦術RPG。病や争いによって文明が崩壊した世界、ミュータントたちが力を合わせ、幻のエデンを目指すという設定。ストーカーやゾーンなどの呼称が普通に登場し、ストルガツキィの「路傍のピクニック」や「願望機」の影響も感じさせる。緑豊かな退廃世界で言葉を話すケモノが銃撃戦を...

NieR:Automata – 死んで解脱します(2)

NieR:Automata – 死んで解脱します(2)

メインクエストだけを追うと新しいエリアがどんどん開放されていくのだがサブクエストや探索していないところが多いのでそれを潰してからメインを進めている。アクションが気持ちいいので雑魚とついつい戦闘をしてしまい、レベルが上がり過ぎた。メインの敵が弱くなりすぎ、やりすぎた感は否めない。プラグインを付け差しし...

NieR:Automataは人間らしさのテスト(1)

NieR:Automataは人間らしさのテスト(1)

評価は結構高いし、半額で安くなっていたのでHumbleで購入したニーアオートマタ。主人公の女の子「2B」のキャラクターデザインが人気という印象しかなかったのだがプレイを進めているとモブキャラクターの方が魅力的ということに気が付き、「なんだ……こういうゲームだったのか!」と別の意味で衝撃を受けた。 ...

NO IMAGE

インナー無職

Rock of Ages 2: Bigger & Boulderがマルチできるんでこれ遊びたいねぇとZOEさんと言ってたんですがAbyss OdysseyもCOOPできるし、これもやりたい、やりたくない?ということで動画も撮りつつ、やりました。クリアしたので動画も最後まで完走できると思います。あるい...

NO IMAGE

やはり斬撃が強し

かわいい。やっぱりハゲさんはなんだかんだ言って愛されキャラやと思うんですよ。壁破壊、女児イタズラ魔だとしても、どこか憎めないところがある。結構な頻度でハゲさん関係の動画にハゲさんの口癖コメントを書き込んでる人がいるんやけど、これ同一人物なんかなぁ…。 おちゃめ浅能 Exanimaのアリー...

NO IMAGE

JRPGの定義

JRPGは揶揄する為に使われることが多くて、煽り文句のようなものなのでJRPGだからどうこう言っても言葉遊び以上のものはない。個人的にはどれか一つの条件でも満たしていたらJRPGとジャンル分けできるのではないかと思う。 キャラクターがアニメ的。風貌や頭髪が非現実的。バタ臭くない。青臭い。中...

NO IMAGE

みんなに感謝します。ありがとう

Exanimaはわりと慣れてきたんやけど死ぬ時はサクッと死にますね。DaVinci Resolve 14でサックサクに動画編集できるようになったのでかなりスムーズに作業が進みましたが、カットと字幕を入れるとやっぱりそこそこ時間かかるなぁという印象。 あとDaVinci Resolve 14でG...

NO IMAGE

Exanimaで滅多打ちにされる

Exanimaこうたんやけど戦闘がクッソ面白いですね。武器の運動エネルギーと方向によってダメージ量が変わってくるんやけど大きく振りかぶると隙ができるのでタイミングが重要。相手の隙を突くことができるか。この駆け引きが熱い。Mount&BladeとかDie by the Swordの方向性を想像してもら...

NO IMAGE

醜い仲間はいらない

ちょっとライトなアクションゲームやりてぇなぁということで積んだままにしていたDragon's Dogma: Dark Arisenを始める。攻撃の挙動や敵にヒットさせた時の感覚が気持ち良いですね。最大四人でパーティ組んで冒険することになるんだけれど仲間との共闘感はしっかり得られるし、パーティ制のRP...

NO IMAGE

Salt and Sanctuaryクリア

20時間でクリア。また一つ仕事をやり遂げました(達成感) ボスは20体以上居て、それぞれ差別化されているし、マップも多いし、ボリューム満点でしたね。強くてニューゲームもあるし、重装備は2週目用なんかなぁ…。横スクロールアクションからはだいぶん距離を置いていたけど久しぶりにやってみて、こういうのもアリ...

NO IMAGE

塩は夏休みにオススメの一本

システムが分かってきて、より面白くなってきたSalt and Sanctuary。説明不足気味なんやけど少しずつ、少しずつ理解が深まって面白く、興味深く感じることってあると思います。やっぱりねぇ、全部理解しちゃうと後はルーチンワークなわけで、中途半端に分かっている頃が一番楽しい。 片手剣には限...

NO IMAGE

塩分が足りなかったので塩を買いました

塩分が欲しかったのでSalt and Sanctuary、一本だけ買っちゃいましたわ、アッアッアッアッアッ。これは月下の夜想曲にデモンズを振りかけたようなアクションゲームやね。武器が豊富でそれぞれ攻撃パターンが違ったり、敵の攻撃も凝っているので駆け引きが面白い。幻想的な雰囲気やボスのデザインが病的で...

NO IMAGE

また一つ仕事をやり遂げました

30時間やってるのにまだ終わる気配の無いDark Soul2。こんな死んでたら頭亡者なるで。クズ底は暗いし、足場悪いしで死にまくるし、熔鉄デーモンは一撃がデカくて殺されまくるしでここまで濃密か、ここまで濃密やったのかという感じの濃密さのDark Soul2。だけどね、クズ底は松明点けていったらそうで...

NO IMAGE

DARK SOULS IIはおふざけが足りない

DARK SOULS II: Scholar of the First Sinが安かったので一本だけ買っちゃいましたわ、アッアッアッアッアッ。ただ、前作を踏襲していて変わり映えがないといえばないというか、トラップ要素が少し物足りない感じがあります。自分の中では。 序盤は「こんなん無理やろ…」か...

NO IMAGE

パイパンちゃうで

今作はサイバーパンクやサイファイの要素が結構強めでそのへんの新鮮味がありますかね。アンドロイド探偵のニックや人造人間のクエストは鋼鉄都市や電気羊を彷彿とさせて楽しい。 会話のシーンで主人公の姿を見せるようになって、主観視点へのこだわりが薄くなった反面、カメラワークやアニメーションの表現力が変わ...