「 FPS 」一覧

これは懐かしさじゃない

これは懐かしさじゃない

Blake StoneはWolf 3Dよりも銃のサウンドが良く、銃撃に爽快感がある。ただし、いまプレイするとキーコンフィグに難有りか。ストレイフキーを押さないとカニ歩きができないし、一部のキーがなぜか設定できないため、WASD移動が不可能となっている。前後移動、左右旋回はアローキーが無難という感じで...

I live… AGAIN!

I live… AGAIN!

GOG.comにアクションアドベンチャーのOutcast、スペースオペラストラテジーのMaster of Orion 1+2がきたよ。やったね、たえちゃん! おまけにMaster of MagicやBlood+EXPも近日リリース予定とのこと。最近のGOGさんはミラクルだね、たえちゃん! ...

Aliens vs. Predator – プレデター編(クリア)

Aliens vs. Predator – プレデター編(クリア)

AvPシリーズ三作目。今回は1の時のRebellionが開発を担当。シングルプレイは1、2と同じく、海兵隊・エイリアン・プレデターの三つのストーリーが楽しめる。まずはプレデター編をクリア。クリアまで3時間弱。前評判通り、ボリュームは少なめ。ロケーションはチャプター毎に異なっていて手抜きには感じないが...

NO IMAGE

モダンの次はフューチャー

Tom Clancy's Ghost Recon Future Soldierのライブアクションムービー。 GRAWは現代戦だったが、今度は近未来が舞台となっている。 携帯ミサイルや光学迷彩など、SF的なガジェットが使えて面白そう。 最後のメタルヒーローぽいのがゴースト部隊だろうか。...

Battlefield Bad Company 2 – 勝利orスコア(2)

Battlefield Bad Company 2 – 勝利orスコア(2)

コンクエストは一通り遊んでみたので、お次はラッシュをプレイ。ラッシュは攻撃と防衛に分かれて行う対戦モード。攻撃側はM-COMという機械を破壊したら勝利、防衛側は破壊されたら敗北となる。BFの主役はコンクエストで他のモードはおまけという印象があったが、いざ遊んでみるとラッシュも意外に面白い。 コ...

Battlefield Bad Company 2 – 年功序列式接待大戦(1)

Battlefield Bad Company 2 – 年功序列式接待大戦(1)

マルチを軽くプレイしてみた。 基本的な部分はBattlefield 2を踏襲している。BF2よりもマップの規模が小さくなり、近距離~中距離の戦闘が中心になった。無駄に長い距離を歩く必要もなく、リスポン後にすぐに戦闘に参加できるのでテンポが良い。BF2はマップのスケールが大きすぎて、雑然とした感...

Darkest of Days – ある日どこかでバックトゥザ開発前(1)

Darkest of Days – ある日どこかでバックトゥザ開発前(1)

タイムトラベルを題材にしたFPS。南北戦争やインディアン戦争など、超マイナーな戦争を舞台にしており、他の戦争系FPSでは体験できない戦いが楽しめる。 一度にたくさんのキャラクターを表示しても負荷がかからない自社ゲームエンジンをウリにしており、それを活かした描写が盛り込まれている。とくに大量の歩...

NO IMAGE

Unity 3.0へ

・UNITY: Unity 3 Coming Soon ゲーム開発環境のUnityが近々バージョン3.0へアップデートする。次期バージョンではKillzone 2やMirror's Edgeで使われたBeastテクノロジーを取り入れ、スクリプトのデバッギングにも改良が加えられる予定。このアップ...

NO IMAGE

柊春の動画祭り(2)

更新するネタはあるのですが書く気力が無いので動画を紹介します。 【協力実況】本音で語るFPS+CoD:WaW最弱難易度【Unk Sabu Z.O.E】 part2 【ニコニコ動画】【協力実況】本音で語るFPS+CoD:WaW最弱難易度【Unk Sabu Z.O.E】 part2 身...

Scorpion Disfigured ノイズの原因

Scorpion Disfigured ノイズの原因

サウンドがノイズ混じりでまともにプレイする気になれなかったScorpion Disfigured。 試しにサウンドデバイスをX-FIからHigh Definition Audioに変えたらノイズが一切なくなった。 これで心置きなく遊べる。

NO IMAGE

地震脱落者

久しぶりにガチンコの対戦マルチがやりたくなった。ついにQuake Liveデビューの時が来た! でも、まずは腕慣らししておこう。ということでチュートリアルを始めたものの、ストレイフジャンプが全然できなくなっていて泣いた。悲しいやら、恥ずかしいやら。もはや惨めだよ。7年のブランクはあまりにも長す...

S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat – ストーカー完結編(5)

S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat – ストーカー完結編(5)

クリアまで22時間。エンディングはゲーム内で関わってきた人達の顛末が個別に描かれている(Fallout 3みたいだ)。フラグの有無で結果が変わってくるのだろう。Shadow of Chernobylのエンディングよりも詳細にプレイヤーの行動が反映されている。今回はフリープレイに重点を置いていたから、...

S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat – 寝不足なのは誰のせい(4)

S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat – 寝不足なのは誰のせい(4)

時間を忘れて没頭している。X8に突入したが、今回はオーバースペックになりすぎて、緊張感に欠ける。強化外骨格を装備すると90kgまで持ち歩けるようになり、ガウスライフル+G37+カスタムThunderと弾1000発を持ち歩いても、まだ重量に余裕がある。強化外骨格をフル改造すると4つまでアーティファクト...