theHunter: Call of the Wild 夜の狩りをやります

ついに夜が来ましたが夜は動物が寝ているのか、出現率低めですね。ダマジカを探してうろうろしてますがなかなか見つからない。ただ、Call of the Wildは楽しくて、だいぶん尊厳が戻ってきました。編集してもええかなぁと思ったけどこのシリーズは無編集でやっていたので今回も無編集で丸投げします。次はこのミッションクリアして、銃を買いたい。


D5はかわいいけど、Sっ気が強すぎる場面が多すぎないですかね…。


theHunter: Call of the Wild ダマジカ狩ります

前回からの続きで今回はダマジカ(Fallow Deer)狩りをやります。音量の調整をまたミスって尊厳損傷したので無編集1時間で丸投げ。まったり散歩ゲーと化しています。それでも楽しいからすごい。少し尊厳が上がってきました。

サムネのダマジカをダテジカにしてしまって、後から気付いて尊厳損傷したので修正しません。


ダブったカードや絵文字・壁紙を整理してSteamサマセのバッジを2つ完成。今回はレベル40、サマセバッジ3個達成ぐらいかな。



theHunter: Call of the Wildはじめました

今日はガッツリ編集した実況動画作ろうと思たんやけど後半の1時間がOBSのクラッシュでオジャンになったし、音量調整もミスっていて、尊厳が損傷したので今回は冒頭30分を無編集で丸投げ。

想像したよりも雰囲気がすごい良いゲームで普通に散歩してるだけで心地良いのがまず驚きでしたね。ハンティングしなくても楽しい。散歩ゲーとしてもイケる。ロケーションの雰囲気的にはイーサンカーターやARMA2が近いんやけど、音は断然こっちがリアルかな。風切り音や動物の鳴き声がクッソリアル。これは久々にアタリゲーかもしれんわ。


クリスセールの夏

Steamセールが来たので衝動買い。無駄使いをすれば死にたい気持ちや尊厳が回復するかなと思った。Far Cry4、Dishonored2、theHunter: Call of the Wild、Final Fantasy 0(名前が無職ぽかったので)。theHunter: Call of the WildはみんなでCOOPできるらしいのでUNKさんの狩りのフレンズになってクレイトンカーショウ。一緒にフレンズを狩りましょう。

Marvelous Designer 6.5も欲しいけどもうワンチャン無いと厳しいかな。60%OFFマダックス?


・Steam 500円クーポンがもらえるキャンペーン! / Paypal

Paypalを通じてこうたら500円引きなる。


aki_tanさんのサイトが404になってるんですがプロバイダのAsahiNetのホームページサービスはまだ継続しているのでご自身になにかがあったんですかね…。このところ更新も無かったようだし、体調崩されてたんかもしれんけど。

次に著名な高齢FPSプレイヤーといったらHalさんになるんかなぁ。毎日のようにSTALKERをプレイされていて、すごいなぁと思うなぁ。


Sの世界

一人でスピルバーニンやってる時は幼稚なただのガイジなんやけど、横にアニメキャラがいるだけでガイジ感がかなり薄まりますね。浜ちゃんはアニメ世界の住民やったんかなぁ。視聴ささんの言葉が通じてるようで想いは全然通じてなかったし、やっぱりそうなんかもしれんわ。

日本語のフォントが追加されて、まさに痒いところに手が届くようになりましたね。SPは進化する一方でマジヤバみ。今週は尊厳底辺でずっと死にたかったけどSPがアップデートされたし、週末はなんか作りたい。作れたらいいなぁと思いました、自分の中では。

泣くポイントがUNKさんと一緒で共感しました。ちなUNKさんはこのお姉さんよりもボロ泣きしてます。聲の形マジヤバくね(カンナ)?冒頭30分のイジメのシーンとか、マジツラみ。UNKさんはどちらかというと傷つける側というか、気に入らないやつには自分の言いたいことをはっきり言うタイプだったので、かなり後悔することがあってマジツラみ。今はそれの影響で自分の素直な気持ちがなかなか表現できないというか、相手を傷つけるかもしれないからはっきりとした物言いがしづらくて、苦虫をかみつぶしたような中途半端な表情で曖昧な返事をしてしまうようになってしまいましたね。そこそこ信頼している人にしか素直に言えないようになりました。まぁだから友達0人やし、出かけても30分くらいしたら家に帰って寝てぇなーと思うようになってしまって、精神的引きこもりになりました。

小さい頃からドラマや映画やアニメで泣くことって全く無かったんやけど、ここ数年で涙腺がマジヤバみでしょうもないところでボロボロ泣けてきたりするんだよね。昔は親がTV見て涙くんだりしてるのを見て、どこに泣く要素あんの?とか思ったり、卒業式で泣いてるやつがいたら頭おかしいなコイツとか思って、世界との分離感を感じていた。だけど今はそういうのをバカにはできないくらいに涙腺の防御が0なのでこれもある意味ビョーキなんかなとも思います。

というよりパブロフの犬方式なんかなとも思う。良い感じのストリングスとかピアノ鳴ってるだけでグッと来たり、声優の迫真の演技を聞くだけで熱いものがこみ上げたり、作画が良いだけでアニメーター頑張ったなぁ…って感動してしまって、ウルっと来る。

まぁ実写ではあんまりそういうことないんですけどね。実写は現実と近すぎるが故に少し下手な表現があるとそれだけで興ざめしてしまう。邦画のギャグシーンとかマジサブくて勘弁だし、アニメのような尊さがない。アニメの記号化された世界や表現の方が許容しやすくて、それもうまいことポイントを突いてくると実写なんかよりもよっぽどリアリティを感じる。聲の形は実写的な撮り方や絵作りがかなり多いんやけどそこに繊細なアニメ表現が合わさって、親しみやすい表現がある一方でギョッとするような表現も入っていて、独特なんですよね。複数回視聴を想定しているのか、ジャンプカットや意味深なカットが急に入ってきたり、2時間の尺に納める為に脚本が無理してるところがあるので誰にでも薦められるわけではないけど(死にたい時に見るとマジ死にたくなるし)、まどかマギカ叛逆以降の映画で久々にヒット作が来たなと思いましたね、自分の中では。


早く楽になりたい

生え際が全く変わってないのがすごいなぁと思うなぁ。

アゴヒゲアザラシカフェすこ。じゃけん暑中見舞い出しましょうね。そろそろ復活するかなぁと期待してるんですがやっぱり今回は親絡みなんでなかなか厳しいんですかね。

カッチャンは女児にイタズラして、同級生に呪いのメール送って、芋泥棒して、親が必死で建てた家を破壊するやつだけど、そんなサイコ野郎を求めている人、サイコパスにエネルギーをもらっている人もいるってことを知っておいて欲しい。最近は自己中インナーチャイルド振りかざし動画しか楽しみがなくて、精神的インポテンツが極限まで進行してる状態なんですよね。やりたいことはあるんだけど全然手につかない。家から帰ってきたら無気力で何もやる気が起きなくて、サイコパスの動画しか見てない。ゲームやっても長続きしないし、アニメもちょっと見たら疲れてくる。なんでこんなクソメンヘラみたいな状態に陥っているのか自分でも不思議なんやけど全然尊厳が回復しない。

ついに日本語にも対応か。ZBrushはエッジが立ってるというか、エッジがグズグズにならないところが魅力的ですねぇ。でも値段高いからなぁ。Coreの方を買うかなぁ…と思ったりしてます。

銀河万丈すき。カラムーチョの開封シーンはあまりMADで使われていないので新鮮味がありますね。


今週もインナーチャイルド動画漬け

編集キレッキレですごいなぁと思うなぁ。ただ、これってSyamu要素があるから楽しめてるだけで素で見るとかなりキツイ内容だなぁと思った。いや、デレマスファンの人は面白いんかもしれんけど。ファンじゃないから分からん、分からんわ。

Netflixのお試し期間が過ぎたので解約した。ほぼ物体Xファーストコンタクトとか、見たいものは大体見たし、もうええかなぁと。BLAMEは期待してたよりもアレだったけどGANTZ:Oを見れたのは大きな収穫だったかな。3DCG映画に期待が持てるようになった。

Netflixは字幕、吹き替え、言語切替をボタン一つでサクッと切り替えられるところが良かったですね。吹き替え+字幕もできるし、吹き替えと英語の違いを楽しむこともできる。Huluやと字幕版、吹替版で別々に登録されていたりするし(今はどーか知らんけど)、かゆうまなところに手が届かなかったりするんよね。

まぁ既得権益との戦いがあるやろうけど劇場版と同時に配信という形が今後増えてくればええなとは思います。映画館は映画を楽しむ環境ではないのでよっぽどのことがない限り、行こうとは思わないし、円盤が出る頃には興味無くなって見る気が無くなることも多いし、見たい時に見れるというのはええことやと思いますよ。聲の形はこの前ようやく円盤化されたけど、さっさと円盤出すなり、配信してくれよと思ってました。配信はされないんかなぁ。時期を逃しているというか、機会損失がパないと思うんだよなぁ。