「 FPS 」一覧

DayZ – 他人の不幸はアスパルテームの味(4)

工場跡はSTALKERを思い出すね。しかし、こういうところは人気(ゾンビも)が多いのでおちおち廃墟探索もしていられない。あっちこっちから銃声が聞こえてくる。これほど銃声が怖いゲームもないわ。

丘の上で二つのテントを発見。テントは人間しか立てれないので誰かがここに立てたのだろう。中を覗いてみると各種弾薬や物資がどっちゃり。おまけにMP5もあるで!心臓バクバク言わせながら誰かに見られてないか周囲をキョロキョロ。ドキドキしながら目ぼしいものをすべて奪い、このままでは可哀想なので代わりに発煙筒とマカロフの弾を突っ込んでおいた。そして、テント主に見られてないことを願いながらその場を一目散に離れた。

あの弾薬や物資はきっとテント主がせっせと街から集めては保管していたものだろう。充実していくテントに愉悦を感じていたはずだ。だが、そんな幸せも今日でジエンド。お前の幸せはUNKさんがぶち壊す!All your item are belong to UNK。帰ってきてテントの有様に涙するテント主のことを思い浮かべると笑みが止まらねぇぜ!人の不幸が大好きサ。他人の不幸でカンヅメがウマイ。これだからDayZはヤメラレネェー。ネコババサイコォー!(DayZの中の話です)。

またまたテントを発見。今度はAKにウィンチェスターにリーエンフィールドもあるよ。とりあえずAKMの弾薬と食料だけは頂き、後は放置することにした。UNKさんは自他共に認める善人だからね。というか、さっきのネコババで荷物パンパンだったから諦めるしかなかった。テントの容量が小さかったらテントごと運んで海に投げ捨ててやったんだが。

100m先に三人組を発見。せっかくテント主から頂いたアイテムの数々を無駄にするわけにはいかないので、撃たれませんよーにと願いながら来た道をダッシュで逃走。一人なら返り討ちにしてやるんだが、さすがにライフル持ち三人は無理ぽ。善人のサバイバーだったのか、それとも見つからなかったのか、一度も撃たれずに逃げ延びた。心臓発作起こしてゲームのキャラよりも先にリアルで死にそうだったわ。


DayZ – Anotherなら死んでた(3)

絶賛プレイ中のDayZですが10時間以上安全神話を保っていたキャラが誰かのヘッドショットで即死。アリスちゃんバッグも貯めこんだ物資もこれでパァ。DayZの世界は地獄だぜー!悔しいとか怒り以前に呆気なすぎて呆然とするわ・・・。最近、危機らしい危機に遭遇しなかったので平和ボケしていたのかもしれない。だがこれで重圧から解き放たれた。新しい人生を歩むことができるのだ。

弾が尽きたら走るしかない。

建物内で死体を発見→スコープ付きAKゲット→マッチやハンティングナイフも手に入れたぞ!→運良すぎワロタ→もう一度死体の場所へ→他プレイヤーと鉢合わせ→一瞬戸惑う→ズドン→You Are Dead→呆然・・・

なんやコレ・・・。

カモを発見。二時間で三回も殺されたUNKさんは人間不信に陥り、博愛主義者から殺られる前に殺れ主義となりました。生きるためには仕方ないんや。犯罪者の心理がなんとなく理解できたかもしれない今日この頃。こうして人はバンディットへと変化していくのです。この世界がすべて悪いんだ。

朝日が目に染みる。

どこからか銃声が聞こえると、ついつい場所を探りたくなる。深追いしたら危険なのは理解しているのだけれど好奇心は抑えられない。いつどこでだれが銃声を聞いているか分からないので撃つ時も気をつけないといけませんな。殺戮狂にでも聞かれた日にゃあ・・・。


DayZ – 苦あれば楽あり(2)

念願のアリスちゃんのガバガババッグを手に入れたぞ!チェコのバッグよりも収納量が多くて、これで医療品や食料もろもろを持ち運べる。コンビニは食料品倉庫ばりにペプシやカンヅメが置いてあるので当分は満腹で過ごせそう。この調子で追加されたギリースーツも見つけたいな。

おまけにM1911の弾も大量にゲットした。マカロフよりも威力強いんだよねー。あとはGPSさえ見つかればどこにいるかも分かるようになるんだがなかなか見つからない。地図は英語表記なのに看板はロシア語なもんだから位置がサッパリ。

スモークグレネードは一応ゾンビに効果あり。煙の方へと引き寄せられるゾンビもいることはいるのだが、スルーしちゃうのもいるので効果はまちまちか。空き缶を投げている方が有効かもしれない。

教会は良いアイテムが落ちていることが多いがたまに扉が閉まったままのハズレがある。開いているのと閉じているのだと微妙にモデルが違ったりするのかな。それとも正面扉を確認しないと区別はできないか。

ちょっとしたミスでゾンビに見つかってしまったがM1911で仕留めたところ、他にはバレずに暗殺成功。Lee Enfieldだとかなり遠くの敵まで引き寄せて困ったことがあるから、サイレンサーが無くても銃声の響きは個別に設定されているんだろうね。


DayZ – 人の数ほどドラマがある(1)

・DayZ – ARMA 2: Operation Arrowhead MOD

ARMA 2: Operation ArrowheadのマルチプレイMOD。ゾンビの蔓延したチェルナルス国で他のプレイヤーとサバイバルゲームを繰り広げる。ゲームが始まるとマカロフと食料、わずかな医療品を所持した状態でチェルナルス国のどこかに放り出される。あとはどうするかは月並な言い方で言えば自由であり、銃を集めるもよし、食料をかき集めてどこかに引きこもるもよし、他のプレイヤーを殺したりしてもよい。

他のネットゲームでは他プレイヤーへの迷惑に当たるような行為も許されているというかむしろ推奨されており、他プレイヤーとの駆け引きや誰も信じることのできない疑心暗鬼を生む状況がこのゲームの核と言え、ゾンビはプレイヤー間の駆け引きを引き立てる一要素に過ぎない。銃をバンバン撃ってゾンビを倒すだけのゲームではなく、生存者たちのドラマに重点を置いたゾンビゲームである。

50人近いプレイヤーが一つのサーバーで活動しており、時には干渉しあうこともある。相手の装備が欲しいから問答無用で撃ち殺したり、「フレンドリーだよ^^」と言って近づいて相手が後ろを向いた瞬間にズドンとやったり、ゾンビに追いかけられて振り切れないから他のプレイヤーに擦り付けたり、出血して困っていたらどこかの生存者が包帯を巻いてくれたり、ゾンビに追いかけられている人を見かけたので助太刀したら敵だと思われてゾンビもろとも殺されたり・・・もし、ゾンビ映画の世界が現実化したらこんな事が起こるかもしれないというシチュエーションを疑似体験できるのだ。

ゾンビ以外は生身のプレイヤーしかいないので常にいろんなところで様々なドラマが発生するかもしれないし、しないかもしれない。だが、仕組まれたスクリプトでは体験できないようなことをきっとここでは体験できるはず。普通、騙されたり、殺されたりするのは悔しいがDayZの世界ではそれも一興なんだと許せてしまえる。いろんな人と出会う度に胸が高鳴る。

騒音と視認の状態がマークで示されており、プレイヤーの態勢や移動速度に応じて度合いが変動する。しゃがんだり、伏せたりしていればゾンビから見つけづらくなり、足音も小さくなる。逆に走って移動したり、何のオブジェクトもない道路を歩いたりすると見つかりやすい。さっさと移動して安全地帯へと行きたいがそうすると音で見つかる可能性があるので、じりじりと移動せざるを得ない。

ゾンビは銃声が聞こえるとウォーキング・デッドのごとく集まる習性があるので迂闊に撃ち殺すことはできないし(街中のゾンビが集まってくる)、弾薬にも限りがあるのでなおさら厳禁。しかし、ゾンビの居る所にはアイテムも一緒に湧く可能性が高いので危険を犯す価値はある。ゾンビの脅威に怯えながら物資を集める様はまさにゾンビ映画さながら。ゾンビがプレイヤーを発見する判定は騒音や視認状態が表示されていることもあり、ステルス要素は納得できる仕上がり(理不尽に感じない)でステルスゲームとしても面白い。

雨が降っていたら体温が下がるのでどこかに雨宿りする必要があるが、篭もりっきりだとハラは減るし、喉も渇いてくる。だから物資も集めにゃならん。体温が下がりすぎて病気になったらお薬も飲まんといかん。だけどお薬もそんなに簡単に手に入らん。空腹、渇き、体温といった要素や人間的な欲求がプレイヤーを自然と行動させる。目的のないゲームではあるが物資の確保が一つの目的になっているのだ。羊を撃ち殺してハンティングナイフで肉を捌いて、火をおこして羊肉をクチャクチャ食い、コーラをグビッと飲んだら自然にイディーカムニェーと呟いてる。

というわけでJoin Dutyな人にはもちろんのこと、サバイバルゲームが好きな人にオススメしたいDayZ。アルファバージョンながらプレイし始めて気がついたら平気で5時間くらい経過している、そんな恐ろしい魔力を持ったMODなのです。


死人が出るレベル

Diablo 3 Infが苦行すぎるので息抜きに始めたDayZに大いにハマる。これは三日間やり続けて死人が出るレヴェル。分かっていないことが多いのでまだまだ楽しめそう。The Endless Forestが原始的コミュニケーションを追求したMMORPGなら、こちらは現代的コミュニケーションを追求したMMORPGというべきか。UOが開拓したものの時間が経過するにつれてどこかにいってしまった、本来MMORPGが進むべきだった道を継承した数少ないゲームではないか。まぁ商業だと経営とかなんやらでしがらみがあってドイツもコイツも型にはまらざるを得ないんだろうけど、WoWの安直なパクリをしていても意味ないと思うんだよね。

しかし、落ちているショットガンに向かって間違ってRearmしたら装備していたCZ550が異次元に消えましたがどこに行きやがりましたか。

V1.60の新アイテムを早速ゲトー。これで焼肉が捗るな。


恐竜さんのさーばーはじめました

念願のEdenもクリア。
あとはハードクリアを目指すか。


CovanとDepthはクリア。残りはEdenだ。
Easyでもクリアまでに1時間弱かかるので疲れる。

プライマリはエネルギーカービンかロケットランチャーがいい感じ。
レーザーライフルは溜めに時間がかかり、効いてるのか効いてないのか分かりづらい地雷武器。

クロークは初期からEMPを持っているが、これをジェネレーターにぶつけると修復できる。
ジェネレーターが壊れたらクロークで近付いてEMPをぶん投げよう。
アサルトやメディックは居てもいなくても構わないが、クロークは必ず一人居た方が良い。


ということで今日もやりまっせ。
クリアしたいのでEasyでやりまっせ。
みんなで力を合わせて3つのマップのクリア実績を解除しまっせ。
抜けたプレイヤーのゴーストが残るので定期的にさーばー立て直しまっせ。


恐竜さんのさーばー

・How to make a Dedicated Server

1.UDP7777,7778,7779のポートを開ける。
2.サーバーファイルをDL後、テキトーなところに解凍。
3.DinoBeatdownServer\Binaries\Win32\UDKGameServer.exeのショートカットを作成し、コマンドラインに SGSDS-World-Covanを付け、起動するとサーバーが立つ。※他のマップのコマンドラインは SGSDS-World-Depth, SGSDS-World-Eden
4.Orionを起動し、@キーを押してコンソールを開き、Open 127.0.0.1を入力すると自分の立てたサーバーに入れる。


・その他のコマンドライン
?AIDinosaurs=No or Yes (Orange/AI dino spawns on/off)
?Vehicles=No or Yes (Vehicle spawns and vehicle purchasing on/off)
?StartingBase=Alpha or Bravo or Charlie or Delta (blank will go random)
?StartingCredits=# (max of 5000 for credits, hard will default to 0) right now only works on medium difficulty, easy starts with 2500, hard with 0
?Difficulty=Easy or Medium or Hard

以下のように記述するとサーバーに適用される。
SGSDS-World-Covan?Difficulty=Medium?StartingCredits=5000?StartingBase=Alpha

・サーバー名
DinoBeatdownServer\UDKGame\Config\PCServer-UDKGame.iniのServerName=で指定できる。


開発の中の人が私のサーバーに入ってきたが勝利することはできず・・・(実績対象)。問題のパッチは明日リリース予定で今後のDLCは無料で配布したい、とのこと。マップなどの追加については結構時間がかかりそうだとか。


乗り物はメックが一番強い。これさえあれば無双できる。デフォで配置されてるベースもある。VTOLは空から一方的にREXを攻撃できるがプテラノドンの攻撃ですぐ壊される。