Rage – シングルもこうだったら(3)

この記事は約2分で読めます。

マルチプレイは「レジェンド」と「ロードレイジ」の2種類用意されている。レジェンドは2人で協力してステージをクリアしていくCOOPモード。ステージは9種類用意されており、シングル本編から一部を抜き出したマップを利用している。一つのステージは10分程度でクリアできる長さで短め。シングルでは語られなかった裏事情を体験できる内容になっている為、世界設定を詳しく知りたい人はプレイする価値はある。

難易度はノーマルとナイトメアの二種類あり、ナイトメアでは敵のショットガンを至近距離でくらうと画面が一気に赤くなり、手応えのあるバランスになっている。基本は一本道(細かなルートが用意されているところもある)で、ある地点に到達すると敵がワラワラと湧いてくる。敵の量はシングルの倍以上で白熱する戦闘が楽しめ、不完全燃焼気味なシングルとは大違いだ。どうしてシングルでもこの調子でやらなかったのか。

道中には弾薬ロッカーが置いてあり、ここで弾を最大まで補充可能。デフォルト武器はピストル・ショットガン・アサルトライフルだが、ステージによっては別の武器も入手可能。アイテムも道に落ちてあるが、必ず二人分置いてあるわけでは無い為、相方と分け合う必要があるだろう。激しい戦いとなる為、回復用のバンドエイドはきちんと分け合わないと厳しい。蘇生アイテムのディフィブリレータは二つまで所持しており、相方を蘇生することも可能。

レジェンドはシングルよりも激しい戦闘が楽しめ、余計な移動シーンもなく、戦闘に集中できるデザインになっている。シングルでは敢えて使う余地のなかったアイテムの数々も、怒涛の戦闘が繰り広げられるレジェンドではアイテムをうまく活用していかないと厳しい。レジェンドはRageの面白さが凝縮されているモードと言っても過言ではなく、「バギーや移動シーンなんて初めからいらんかったんや!」と実感させる。

一方、ロードレイジはバギーを使ったマルチプレイ。4種類のモードが用意されており、最大4人で遊べる。

メテオラリー:落ちてくる隕石を集める
チェーンラリー:ラリーポイントを奪取して連鎖させるとスコア獲得
トライアドラリー:三連続でラリーポイントを確保するとスコア獲得
カーネージ:敵を倒すとスコア獲得

何度もクイックマッチを試してみたが、一度もマッチングすることがなかった。余程の不人気か、それともマッチングに不具合を抱えているのだろうか。レジェンドはすぐに色んなプレイヤーとマッチングできたので不具合とは考えにくく、FPSにレースゲーを持ち込む誰得仕様が原因のように感じる。

コメント

  1. 個人的にはマルチのレース等かなり楽しめてますが・・・
    同じくシングルもかなり楽しめているのでRageは人を選ぶゲームなのではないかなーと思ってます。

  2. 早くプレイしたくてSteamで購入しちゃいましたが、少し待ってGamesplanetやyuplayで買うのが賢明でした。
    シングルの無理やり水増ししているようなスカスカなコンテンツはほんとどうにかならないものかと思う次第です。

  3. DOOM3もHellに面白さが凝縮されているとか言われててたような
    QUAKE4のほうが面白かったような記憶があります

  4. シングルが動かないのでマルチばかりやった結果、
    レジェンドのナイトメアを全クリしてしまいました。

    マルチしかできないなんて買って損したなあと思ってましたが、
    シングルの評判も芳しくないところを見ると
    定価で買うこと自体が損だったのかも。。

タイトルとURLをコピーしました