Win10でSWAT 3をやりたい問題

Q:動作が重い。パフォーマンスが出ない

A:dgVoodoo v2.53で動かす。
DLしたdgvoodooのファイルをゲームフォルダ(デフォルト C:\GOG Games\SWAT 3)に入れる。

dgVoodooSetup.exeを起動してDirextXの項目を設定する。

ゲームオプションで変わっていたらOK。

Sierraのイントロムービーがうるさい

A:SWAT3.exeのショートカットを作って-nointroのコマンドラインを追加する。

Q:オンラインプレイができない
A:VPNを使ってLANでプレイできる。TungleEvolveHamachi


ハゲさんが引退して…あー静かでいい!

・強力な「競合キラー」か。1万円台中後半で買えるヘッドセットを試す G533 Wireless DTS 7.1 Surround Gaming Headset / 4gamer.net

ワイヤレスのヘッドセット欲しいなぁと思ってて、クッソ大絶賛で欲しくなったんやけど、一応の上位機種であるG933が同価格にまで落ち着いてて、それならG933の方がinじゃねーの?と考えるのが普通なんやけどG933はあまりにもダサすぎるのでこれはちょっと…って思ってしまいますね。G533の落ち着いたデザインを見ろよこの姿をよぉ。いずれは全部無線化したいね。タブレットも無線化キット買おうかなと思ってるけど、液晶タブレットが欲しくなってきたからすごい。WACOMは殿様すぎるけど中華製ならまぁ…それでも高いけど。


元々、造形のクオリティが高かったのであまり進化が見られないというか、人間に関してはフォトリアル路線からアニメ路線へと変更したようなデザインで旧作の方がよかったなぁと感じますね。ただのMOBなんかなぁ…。ただ、猫ぽいエイリアンは可愛いと思いました、自分の中では。

ちょっとスカルプトしてなかったので今日は30分スカルプト。猫エイリアンを作りたかったんやけどリファレンスをしっかり見ないとダメですね。ただ、3DCOATの操作はかなり慣れてきた感があります、自分の中では。


みんなで虹けんま…しよう!


ハゲ動画から無職動画で安眠する生活に戻りました

特に最適化もせずにどのくらいまでスポーンさせられるかなぁと思って試してみたけど200体なら60fps確保、400体は現実は厳しい…という感じですかね。まぁ200体くらい出しても問題ないならかなり余裕があるというか、色んなキャラを出せばそれなりに華やかになるんじゃねーのと思いました、自分の中では。群衆というほどのものでもないけどAIが勝手に動いてるのを見てるだけでもう十分ニチィ…アリみたいで面白いなぁと。

セコンド映ってますよで草生える。親の顔より見た「パァァ」だけど、コメント一つでさらに面白さが上乗せされるからすごいなぁと思うなぁ。

「ハ?(高音)」ほんとすき。かーさんは関係ないからやめてくれぇ↑!?


Assassin’s Creed Unity – そこにあるリアルリアリティ(1)

初期のタイトルは暗殺者を追体験するデズモンドを操作するという構造でプレイヤーと暗殺者の間に大きな隔たりがあったがそれが今作では主人公を匿名の一般人、つまりプレイヤー自身を主人公にすることで暗殺者との距離を近く感じさせる。暗殺者体験ゲームを遊んでいたら若いOLのビショップに腕を見込まれて歴史発掘計画に誘われ、それに協力するという流れで、もしかしたらこういうことがあるかも…という現実感のある設定になっている。

ビショップとの通信は一方的で送られてくる動画も粗く、現代の主人公を操作するパートが無いのが逆に功を奏し、現実感を向上させ、暗殺者の追体験もすんなりと受けいれられるようになった。余計なものを省く、引き算の勝利。暗殺者体験に水を差しまくった初期のタイトルよりも遥かに良い。

主人公アルノーの序盤の描き方は丁寧なのだが青年期と暗殺者以降は飛ばしすぎで残念。歴史発掘にはそこは不要というのは分かるのだが物語としてそこを飛ばすのはいかがかなという感は否めない。父親を殺された時に手を差し伸べてくれたのが義父となるデラセールで、普段はアルノーは軽口を叩いたり、デラセールはアルノーのやんちゃ加減に手を焼くのだがそこには情がきちんと存在し、だからこそアルノーはデラセールの仇に固執して私情と信条で揺れ動くと思われるのだがデラセールの描写がほんの少ししかない為になかなか共感しづらい。スターウォーズエピソード3のアナキンをいきなり見せられているような端折り方。デラセールの娘のエリスにしてももっと描くべき。

キャラクターの演技は質が高く、言葉ですべて語らずに映像で見せるシーンもあって、かなりレベルの高い演出が行われている。アルノーが父親から受け取った懐中時計は父親暗殺時に壊れ、時を刻まなくなった。アルノーはその後も壊れた時計を大事に持ち歩くがそれは過去に囚われている証。暗殺者に真実を伝えられ、壊れた時計を鍵にして暗殺者としての新たな道を歩み出す、つまり止まっていた時間を再び刻み始めるという導入は見事。乞食の王との会話で山羊が横切るシーンがあるのだがここも言葉で語らず、演出で語っている。演出自体はハイレベルなのだが作劇部分は物足りない、今のところはそういう感じですかね。チュートリアルが長くなりすぎる為、青年期はこれくらいに収めるしか無かったというのが伝わってくるのだが肝心のゲーム部分よりも物語の方が魅力なだけにもったいないな、残念だなと思いますね。


人口無職

Assassin’s Creed UnityをCOOPができるところまで進めとくかぁと始めたがカットシーンの出来が素晴らしいっすね。キャラクターの肌はSSSつこてるんかなぁ。かなりフォトリアルで顔ドアップの会話シーンでも見応えがある。父親からもらった時計の描写が粋やと思ったわ。父親が暗殺されたと同時に時計の針は止まったままで、それが主人公の心象を現しているというのかなぁ。これは大人向けやね。

ゲームデザインはちょっと敵が強くなってるかなという以外は相変わらずで散策もできることが少ないし、アレなんだけど物語が気になるから最後までやるかもしれんわ。1と2がアレでもうこのシリーズは二度とやらんと思ったけど、Unityはいい感じだで。もう正直、オープンワールド要素無くしてストーリー重視のものでもよかったかもしれん。

今日はいろいろと頑張ろうということで照準周りを実装。新しいクリーチャーも作りたかったけどちょっと今日中は無理かもしれん。リコイルはバランス的にどうしようかなという感じですね。

温泉→汚いから嫌い→ちょっと汚いけどねの繋ぎで大草原。シャムさんやったじゃないすか! やっぱり若い助詞にも人気ジャンカァ…。

凍結された口座の件でブチ切れるのかなと思いきや…。集団ストーカーの被害と父親の死亡でまともになってる説ありますねぇ。


無職男性自宅軟禁事件

今日はガッツリやろうかなと思っていたんやけど寒さと正月明けのリズムの変化に慣れなくて、いまいちねぇー作業が進まなかったんですよね。壁とかに付着する血痕はForward VectorでLinetraceして、敵の後ろに壁があったらデカル貼り付けるみたいな感じでいけばいいんやろなぁと思ったんやけどまだうまいこと実装できてません。

あと設定としては2085年にインナースペースから来訪したモンスターに侵略され、平和を脅かされることになった人類。藍色の血をしたモンスターのことを人々は「インディゴ」と呼んだ。国はインディゴに対抗すべく犯罪者を徴兵する。その中でT浅野は鼻がかゆくなるだけで少女をレイプするほどの重性犯罪者であったが戦闘では他を凌駕する成績を納め、インディゴ数千体に及ぶ軍勢、通称「インディゴの壁」さえもぶち破り、生存する。軍はT浅野の遺伝子からクローン人間を量産し、各々に戦闘知識を叩き込み、対インディゴ部隊「インディゴチャイルズ」を編成。君はインディゴチャイルズの一人として人類の尊厳を取り戻さなければならないのだ、という感じでオナシャス。まぁ殉職したハゲさんの追悼企画みたいなもんです。テキトーな設定でごめんよ、ごめんやで。

今日もSさんの動画を流しながら作業しました。普通の顔ですら笑えるからすごい。順平、戻ってきて…。未だに人気を保ってるんやし、月10万は軽く達成できるんじゃないですかね。焼肉やカスゴリは死ぬまでSさんを軟禁するつもりなんでしょうか。


作業用おもちゃ募集

今日はSMGと敵をいじる。ダットサイトはSet View Target with Blendで実装できるかなと思ったんやけどこれはActor専用ぽかったので、主観カメラの位置をRelative Locationで変更して実装。カメラの位置だけ変えればいいのでサイト覗き込みのアニメーションも作らんでええし、これはこれでよかったかなと思います、自分の中では。敵の動きはとりあえず組んだだけなので繋ぎが甘いです。

UE4いじってる間、なんの動画流そうかなと思案したんやけどやっぱりSさんののまとめ動画に落ち着きました。ほんまSさんは作業用に最適やで。ただ、ハゲさんは死んでしまったし、Sさんが今後復活する予定は限りなく低いのでまとめ動画にも飽きてしまって、流す動画が無くなるのが問題なんですよね。Sさんには復活して欲しい。復活しない理由か…。