日経平均上昇トレンド点灯、選挙期間で再び戻すか

総裁選後、下落傾向にあった日経平均。パラボリック指数が上昇トレンドへ転換しました。いつも下がっている第三週の木曜日なので下がるかと思いきや、今日は上がりました。 10/19が衆院選公示日となり、日本の状況だけ見ればしばらくは戻りそう...
0

自民山本幸三、金融所得課税25%が適当

岸田総理のブレーンの一人と言われている山本幸三が金融課税は25%が適当と発言。米国のキャピタルゲイン増税案を参考にしているのではないかと思われます。 1億円の壁というのならなぜ一律で25%なのか。話に整合性がない。消費税減税や社会保...
2

日本株も米国株も下がるけど石油株は負けへんでー

パンケーキが退陣して上昇に入った日経平均も一ヶ月後には元通り。海外投資家のおもちゃにされてるだけだからこれ。ダウもナスダックも膠着状態が続いています。国債金利が上昇し始め、11月3日の金融引き締めに向けて様子見している雰囲気なのかなと思い...
0

ドーブネ2連勝

ドーブネがききょうステークスで勝利。ドーブネしか勝たん! 前回は強烈な追い込みで勝ちましたが今回は逃げでそのまま勝ちきり。勝利したものの思っていたような競馬ができなかったと騎手がコメントしているので変な癖がつかないといいですね。 ...
0

岸田総裁誕生、米国債務上限を引き上げれば日本株も上昇か

岸田さんに決定しました。一回目の開票で河野優勢で次点岸田、決選投票で高市票が流れて岸田総裁と予想していました。まさか一回目から岸田さんが一票差で優位とは。河野が頭だと選挙で勝てないと危機を感じたんですかね。 党員票 岸田110 河野...
2

明日は総裁選、米株は金利上昇で重い

自民党総裁選の結果は14:20に結果発表。過半数が取れなかった場合、決選投票で15:40に最終結果。下馬評では決戦にもつれる可能性大。 河野、岸田で決戦に入り、高市票が岸田に流れるのが無難なところでしょうか。ここ数日のスキャンダル(...
0

カツドンチャンネルのような動きを見せる中国恒大問題

中国恒大集団の債務不履行問題、目まぐるしく動きますね。社債期限の猶予が10月後半まであるようなのでそこで大きな決定が下されるのかな。最終的には当局が国有化を進め、投資していた金持ちが損して格差是正となりそうな感じがします。 恒大集団...
2

中国恒大集団、滑り台を作る

中国恒大集団が9/23に社債の利払い期限を迎える。株価と指数が滑り台状態ですね。 リーマンショックの再来で世界的な恐慌が起こるという煽りが出ていますが、グローバル企業のリーマン・ブラザーズと異なってローカルな企業なので影響は...
0

11月まで日本株優勢か

経済占い師(アナリスト)の記事をいくつか読んだ感じでは選挙中は日本株上昇という声が多数派ですね。選挙がある11月までは上昇すると思うがそれ以降は経済政策次第。 ・外国人の先物買いがさらに進むと日経平均3万2千、3万3千・過去のデータ...
0

FOMC参加者が個別株投資をやめる

連邦銀行総裁が個別株投資を控えると明言。カプラン総裁は月末に売却し、分散型インデックスファンドに移行する模様。 表向きは金融政策を取り決める人がそういうことやっちゃイカンでしょと注意されたという話になっていますが、これからテーパリン...
0

選挙期間中の株式売買

総裁選の開票は29日に決定。株価もここが分岐点となりそう。9月から買い越している海外投資家がこれからどう動くかが重要になる。総裁選、衆院選の開票によって事実売りで一旦下落するか、あるいは新政権誕生後のハネムーンが済むまで上げ続けるのか。 ...
2

日経平均下落だが毎月恒例のアレだと思う

日経平均が30,323円へ下落。ただ、これは毎月恒例の調整ではないかと思う。毎月18日前後はナスダック、ダウ、日経、S&Pもすべて下落する。 オプション取引に関係あるのではないかという話があって、日経平均Weekly...
0

日経平均31年ぶりの高値

日経平均が1990年8月1日年以来の高値を更新。日経平均は定期的に銘柄変更を行っているのであくまで目安としてみるべきですが、これから実体経済も右肩上がりで成長してくれることを望みます。総裁選、選挙が大きな節目。 米民...
0

岸田さん「財務省のポチではない」

えらい。口では良いこと言ってる。経済的弱者が搾取され続け、奴隷会社が儲かるような国はまともではない。 私は非正規年収200万には当てはまらないけれど、まずそういう人たちが安定的な暮らしや余裕が持てて、底上げしていくのが望ましいと思う...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました