ZIMから配当が来ました【逆風の海運株】

この記事は約1分で読めます。

ZIMから配当が来ました。17ドル*50株=850ドル*122円で103,326円から税金40%引きって感じですかね。今回は配当前に利確が正解でした。

最近の海運セクターは大きく売られ、特にコンテナ輸送業者の風向きが悪い状態が続いています。悪材料は中国のロックダウン、海事法(OSRA22)の二つ。海事法には運送業者の独占禁止、料金の妥当性の確認などが含まれており、将来の売り上げを懸念しての売りが行われていると思われる。

California legal eagles are putting carrier D&D charges in the crosshairs - The Loadstar
In the US, the headwinds ocean carriers are sailing into are increasing in force. While the push in Washington for reform of the Ocean Shipping Reform Act is ta...

この状況下では二つの選択肢があります。答えは決まってるよなぁ?

1.思惑下げが続いているが海事法があまり意味を成さず、海運の好業績が続き、6月配当ウマー状態を見越して餓狼買い

2.海事法によって業績が悪化、配当が減って株価も下落するのを恐れての狼狽売り

コメント

タイトルとURLをコピーしました