経済政策は正しいれいわ山本太郎

この記事は約2分で読めます。

今までのパフォーマンスに問題があって、色眼鏡で見られることが多いけど、減税措置に給付金など、経済政策は正しい山本太郎。クニノシャッキン一族には言ってることが理解できないのか、経済政策に対して否定的な意見が出るのが残念ですね。山本太郎の言ってる通りに経済政策を実行すればあんたも救われるのに。

山本太郎氏の公約は消費税廃止・児童手当2倍・奨学金チャラの「景気爆上げ大作戦」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 れいわ新選組の山本太郎代表(46)が13日、新宿駅西口地下で街頭演説を開催し、衆院選(19日公示、31日投開票予定)の公約「れいわニューディール」を発表した。

所得税は格差の是正の為に存在しているので無くすのは問題です。年収195万の人と年収4000万の人、所得税がゼロだと格差がどんどん大きくなります。そのバランスを取るために累進性の所得税が存在します。金儲けしすぎた人への罰金です。

所得税は最大45%ですが、金融所得課税は一律で20%です。働いて4000万稼ぐと45%持っていかれますが、株を売って4000万儲けても20%で済みます。真面目に働くよりも金融商品で金儲けするのを推進しているのでこういう税制になっています。

消費税は消費行動を抑制させ、格差を拡大させる為の税金です。日本の消費税は一律なので所得が生活費で消費される割合が高い人の方が効果的に働きます。年収195万の人はほぼ生活費で消費するので10%持っていかれます。反対に年収4000万の人が生活費に4000万をまるまる使い切るのは難しい。一律で税率をかけると格差を拡大させます。自民党は格差を拡大させたいので消費税を2度も上げました。税にはそれぞれ役割があるので無税にするのは問題です。

弱者を救済し、日本を経済成長させる為の政策のどこがイカれているのか? 未だに消費税据え置き、増税と言っているような政党を支持すると日本がぼろぼろになります。

財源は通貨発行権と言ってるのに言葉の意味が理解できていない。制約はインフレ率、物不足にならないうちはお金発行すればいいじゃんと明確に言ってるのになぜ理解できないのか。あなたの財布に入っている銀行券や預金口座の数字は誰が発行したのかを理解してほしい。立憲の枝野代表も言ってます。「こんなもの国債に決まっているではないですか。」

目の前の現実を認識して、行動しないと次の3年間も苦しい思いをすることになります。国債なんて借り換えするだけなんですから何年でも借り換えしとけばいい。

国民民主は一部を永久債にしてはどうかという案も出しました。借り換えするのも面倒だから、こんだけお金を発行しましたという記録が残るだけにしとけばいいんですよ。銀行や証券会社など国債の利払いで益を得る人達のために一部だけ残してあげればいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました