素直になれない財務省

この記事は約1分で読めます。

素直に認められない財務省と素直に認める鈴木財務大臣。理解したなら変えろと言いたいですけども。緊縮、新自由主義の自民党議員の数を減らさない限り、変わりません。

この答弁を聞いて、国の借金を減らすのが正しいと思ってるのはただのアホですから。自分の可処分所得を増やしたいなら自民党を引きずり下ろすしかありません。自民党は保守ではなく、日本破壊政党です。

鈴木財務大臣:先ほどから西田先生と日銀、財務省のやり取りを聞かせて頂いています。私も考え方が常に保守的なものですから、今まで教わってきたこととですね、にわかに頭を切り替えることができないわけですけども、先生のおっしゃっていることひとつひとつ追いかけていくとおっしゃっていることがその通りだなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました