Call of Duty: Ghosts クリア – 一部の変化球が最高

この記事は約3分で読めます。

ノーマルでクリア4時間。従来の流れを踏襲しているので既視感を覚えるところは多い。CoDといったら戦場で仲間にうるさく指示されながら棒立ちのAIをなぎ倒して一本道を進み、たまに乗り物に乗ってドカーンドカーンするのが特徴なのでそこを無くしたらCoDではないというのは理解できる。

しかし、MoHからずっと同じことを繰り返してきたUNKさん的にCoD2以降は惰性という感じが強く、MW以降は魅力を感じなくなった。その中ではGhostsは相当健闘しているように思う。ミッションは陸海空宇宙とバリエーションに富んでおり、一つのミッションが10分、20分程度で終わるのでテンポ良く進められる。戦場で仲間にうるさく指示されながら棒立ちのAIをなぎ倒して一本道を進むシーンが短く収まっているのが良い。

codg1606142

主人公のローガンがジャングルで孤立し、単身ゲリラ戦を繰り広げるところは過去最高のミッションではないだろうか。複数の敵グループが索敵を展開する中、ナイフで敵を仕留め、サイレンサー武器を奪ってパスパスと一匹ずつ仕留めていく。地べた這いずって戦う泥臭さやスリルが心地良い。

ここは小うるさい仲間も存在せず、どういうルートで攻めるかも自分で決めることができる。敵を抹殺してもいいし、無殺でスルーしてもいい。初代Far Cryを思い出させるゲリラ戦に胸が踊った。正直、全編こういう感じでもよかった。いや、さすがに全編これだとCoDボーイから批判必至、合間に箸休めでどかーんどかーんシーンもあった方がいいがこういう自分で考えさせるミッションがもっとあれば本作の個性が際立ったのではないかと思う。

codg1606141

物語はローガンの家族と仲間の周辺で展開され、ほとんどローガンを操作することになるので物語に入りやすい。他のCoDでは時間軸や主人公が目まぐるしく変わり、心ここにあらずという感じが強いのだがそれらに比べると時間に連続性があり、すんなりと次のミッションへ挑めるようになっている。

宿敵やゴースト部隊の存在はかなりマンガ的でリアリティという面では低いのだがヒロイックなものとしては悪くなく、一本筋が通った分かりやすい物語で楽しむことができた。もっと家族や仲間との絆、ライリー(犬)の掘り下げがあれば後半の展開はさらにアツくなったのではないかと思う。日常の姿がもっと見たかったですね。

最後は続編ありきというか、否の意見が多そうな展開で自分としても「ここまで来てこれ…」という感じは否めなかった。ただ、争いは争いしか生まず、連鎖が止むことはない、同じことを繰り返し続けるCoD批判、自己批判としては悪くないとも思い直した。そんなうまいことアメリカ万歳で終わらんよって、アメリカ人は戦争やめへんでぇ!という展開が斬新でしたね。もし次回作があるんならゲリラ戦中心でCall of Duty: Sniper Ghost Warriorでどうでしょうか。

codg160643

コメント

  1. 蟹になりたいね(レ)
    カニは美味しいけどほじくってる時間はすごく無駄に感じるからすごい。
    言い得て妙なので80点とさせて頂きまスゥゥゥ。
    AIの命令を無視して装置ぶっ壊すシーンは面白かったけど、もうちょっとそういう現代のFPSに対する皮肉みたいなのがあるとよかった思います。自分の中では。

  2. CoD:人間革命でどうでしょうか。
    貝塚勃起デーモンを精子脳にするゲームは多く語れず、カニ食べてる時みたいに口数が減るもんだと思いました。

  3. 無職さんはタートルヘッドショットでフレンドリーファイア連発してゲームオーバーしてそうだからすごい。
    UNKさんも射線に入られてニ、三回ありました…。
    Doom4は軽い感想だけ書いたけどいまいちねぇー長文は書く気にならないんですよね。
    ちょっとお値段は高いと思うけど銃撃感や挙動は良いし、AIの動きも悪くなかったと思いまスゥゥゥ。
    http://fpsunknown.com/archives/17567

  4. ぼくもCoD:Ghosts好きです。

  5. なんていうんですかね、今日も空港でロシア人をうったらゲームオーバーになりました。一体いつになったら進むんでしょうかね〜?ほんと、いい加減にして欲しい私はそう言いたい。

    最近出たDOOMのレビュー、オナシャス

タイトルとURLをコピーしました