自己啓発本プレゼントは共感できない

Borderlands The Pre-Sequelの本編をクリア。約12時間。初感通り、BL2の延長で楽しむことができた。あまり長くてもアレなのでこれくらいの分量の方がいいですね。DLCやレイドボスも次の回で一通り終わるんじゃなかろうか。まだシーズンパス買ってないけど。

blp1612191


クリスマスプレゼントに自己啓発本で草。頭お菓子なるで。まぁ確かにプレゼントというのは難しいし、自分が良いと思ったものを送るのは理解できる。しかし、不特定な人に贈るランダムプレゼントに自己啓発本を選ぶ思考はやっぱサイコパスなんやなって。政治とか宗教とか思想とか、そういうのに触れるプレゼントをクリスマスに贈るのはまずいと思いるよ。それならハゲさんの好きな進撃の巨人とかハンターハンターの漫画本の方がまだマシだからすごい。例えばPPAPのCD、この世界の片隅にの漫画本、成宮寛貴のエッセイとかが今なら無難かなと思うんですけどどうですかね…。


http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1095468.png

年賀状爆撃用の浅野周辺地図も完成したし、これは新年早々尊厳損傷確定ですね。また届いた年賀状の紹介&隣家へ説明(親が)するんかなぁ…。お気に入りのパン屋さんにサイコパスってバレても通い続けて、店員にヒソヒソ噂される横でポエム動画作って欲しい。

今年の年賀状動画は面白かったので来年はこれを超えるやつを作って欲しい。高評価動画をつくろう!


10/10の満点で草。答えは得た! ほむらの想いをちゃんと理解して、トリッピーな映像も楽しんでくれて嬉しい。叛逆の物語はほんと切なくていいんだよ。TVアニメ版は神様の話なので最終的に共感がしづらいんだけど、叛逆の物語は人間らしい結末で共感できる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク