Blood and Bacon – 満足度120%

この記事は約1分で読めます。

Blood and Bacon。98円という安さだったのでこうてみたが近年のFPSの中では上位の満足度。バカゲーではあるもののFPSとしての基本は押さえられている。段階が進む毎に強力な武器や敵へと変わっていき、バランスも悪くない。内容は至って単純でアリーナのような円形のマップで豚を延々と屠殺するだけなのだが豚を撃った時のリアクションやゴアが派手なので爽快感があり、何日かすると新しいおもちゃ(武器)がアンロックされていくのでそれでまた屠殺を楽しむという感じでダラダラと遊べてしまう。かなり前にロシアのゲームでこういう感じのやつがあった気がする。

豚の死骸をグラインダーに持っていくと血しぶきを上げ、自販機で便利アイテムを買えるようになる。グラインダーを回したくて死骸を処分する作業を延々とやってしまう。大きなボス豚は厄介な攻撃を仕掛けてくるので通常日とは違った緊張感があり、メリハリがある。ボス豚のアナルがしっかり描かれているところやゲロ、ウンコ攻撃もお下品で良い。2000年前半くらいのFPSのおバカな雰囲気を継承したFPSであり、もっと酷い内容かと思っていたのだが意外にしっかり遊べるバカゲーで楽しめた。これは買いです。UTのモンスターハントとかも今風にリメイクしても面白いかもしれないですね。

bb1612171

コメント

  1. ですね。
    まぁZOEさんはいやじゃわーって言うかもしれんけど。
    あるいは実績厨と化して全実績解除するくらいハマるか、どっちかです。

  2. 6人までCo-op可能ですし今度試してみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました