「 ACT 」一覧

NO IMAGE

Warframe – 楽しい?レベル上げ(5)

LV30まで上げたらそれ以上は上がらず、経験値が無駄になるのでこまめに武器を取っ替えつつ、レベル上げ中。正直、武器はSTRUN・LEX・GRAMが一番安定するのだが、ランク4まで上げないとすべての武器を使うことができないのでそれまではゴミ武器のレベル上げもしゃーなしだ。近接武器のBO(棒)が使えなさ...

NO IMAGE

Warframe – 50歩100歩でプラマイゼロ(4)

トリニティちゃん、やっと完成シマシタワー。顔の部分がサイバーでカコイイ!女性型だからおぱいもちゃんとあるで。スキルはスキルをかけた敵を攻撃するとヘルスやエナジーが回復するという一風変わった技でこれはなかなか面白い。カリバーさんと違ってパーティープレイにも貢献できそう。感染者の固いやつで役立つで。 ...

NO IMAGE

Warframe – もういくつ寝るとトリニティ(3)

トリニティちゃんのパーツ揃った!これで勝つる!ということで完成図を購入して作成。しかし、トリニティの完成は3日後・・・ちょいと長すぎやしませんか。武器も12時間とか1日かかるが、それを遥かに超えた長さ。50プラチナ(課金)を支払えば一瞬で作れるようなのだが、時短に金をかける気は起こらないので待つとす...

NO IMAGE

Warframe – おっちゃんこの台出ぇへんで(2)

近接武器のクロノスを上限まで育てたので次は両手剣のグラムを育成。両手剣なので振りは遅いが威力が強く、チャージ攻撃は通常の2倍。雑魚はスライディング斬りとジャンプ斬りで即死なのでかなり使える。特にボスのジャッカルさんはチャージ攻撃一発でスタンさせられるのでハメ殺しが可能。起き上がった直後にチャージ攻撃...

NO IMAGE

Warframe – 寝不足注意報(1)

・Warframe Digital Extremes開発のF2P COOP Shooter。グラフィックは綺麗な微妙なゲームばかり作ってきたDigital Extremesだが(個人的にPariahは好き)、これは今までで最高の出来かもしれない。とにかく寝る暇を惜しんでプレイし、ギターを弾く時...

NO IMAGE

テンノだっつっテンノ

・Warframe Steamでもそろそろ配信されそうなWarframeを始めてみる。 美麗で無難なゲームを作らせたら右に出るものはいないDigital ExtremesのF2P COOP Shooterだ。 ちょろっとやった感想としては・・・ ・アクションの挙動やシューター...

NO IMAGE

火星から来た男

・Omikron: The Nomad Soul - GOG.com こうた。Quantic Dreamの処女作ということでファーレンハイトのようなトンデモストーリーを期待。 FPS/RPG/ADVなどが組み合わさった複合的なシステムがウリなんだとか。 ボウイのネームバリューだけに頼ったゲ...

NO IMAGE

Batman: Arkham City – 質より量で時間マシマシ(1)

上手く自動化された戦闘システムは相変わらず楽しいし、アクションとステルスのバランスも相変わらず絶妙で、版権ゲームとしてのツボはしっかり押さえている。だが前作ありきの部分が強く、今作特有のものではない。前作の使い回しが多く見られ、プレイフィールに新鮮味がない。唯一、新鮮味を感じられるのはキャットウーマ...

NO IMAGE

Tom Clancy’s Ghost Recon: Future Soldier – あっさりエンド(クリア)

10時間でクリア。最後まで一本道でGRAWのようなルート選択をできるようなところは無かったが、後半のロシアのミッションはどうやって見つからずに敵を殲滅するか考えさせ、パズル性が強く、前半に比べれば楽しめる。初めからこれぐらいの手応えを味わわせてくれ。 見つかってはいけない場所はステルス...

NO IMAGE

Spec Ops: The Line 感想

・Spec Ops: The Line 感想 – 自己正当化することが試されるアドベンチャーゲーム 2012年ゲームの感想一つも書いてないじゃん!ヤバイじゃんじゃんジャン・クロード・ヴァンダム!ということで書きました。 あとは今年中にもう一本くらい・・・ToHeart2か・・・。 ...

NO IMAGE

Spec Ops: The Line - そう、あたしたちはこんなにも理不尽な(略) (クリア)

5時間でクリア。凡庸なシューターという印象は変わらず、最後までずっと代わり映えしない戦闘が続く。窓ガラスを撃って土砂に敵を巻き込む、グレネードで砂を巻きあげてスタン効果など、砂は局所的な使い方に留まり、新しいゲームプレイを与えるところまでは至っていない。凡庸だがものすごく出来が悪くてプレイするのもウ...

NO IMAGE

Alan Wake – 創作は世界を変える(2)

エピソード4に到着。10時間近くプレイしているがクリアまでもう少しかかりそう。意外に分量がある。その多くが森の中の移動に割かれているような感じだが、田舎町や深夜の山林というシチュエーションは個人的にツボなので退屈だとは感じない。むしろ邪魔なのはこっちがせっかく森林浴を楽しんでいるのに興を削ぐ闇のおっ...

NO IMAGE

Alan Wake – 一種の幻想ミッドナイト(1)

人気作家アランウェイクが不条理な出来事に巻き込まれていくアクションアドベンチャー。内容はObsCure(光と闇の要素)+バイオ4(照準がライト)+サイレントヒル(夢と現実の境界線が曖昧で不条理な物語)という感じで目新しさはなく、光と闇の要素はObsCureの方が上手く利用しているし、バイオ4ほど戦闘...

NO IMAGE

Mass Effect 3 – ガチャガチャげきどマス@えふぇくと(1)

今作から最大4人プレイが可能なCOOPが搭載された。COOPはホードモードのみ。湧いてくる敵を倒して、11ウェーブを生き残ればクリアとなる。ただし、特定のウェーブでは「時間内に4つのデバイスを停止させる」・「時間内に特定の敵4体の倒す」・「時間内に端末をハッキングする(端末付近で耐える)」などのミッ...