How to Survive – 違う、そうじゃない(1)

この記事は約3分で読めます。

プレイキャラは3人用意されており、それぞれスキルが異なるが物語は共通のようだ。ストーリーモードではゾンビだらけの孤島から脱出するのが目的で、NPCのクエストに沿って物語は進行していく。敵をゾンビにしたお使いRPGであり、Zomboid、Fort Zombie、Don’t Starveのようなサバイバルとは毛色が異なる。

敵は普通のゾンビ、アーマーを着たゾンビ、夜にしつこく追いかけてくるストーカーゾンビ、殺すと爆発するデブゾンビ、体力の高い大きなゾンビが登場する。普通のゾンビは溜め攻撃で一撃、ヘルメットを被ったタイプはヘルメットを吹き飛ばさないとダメージを与えられない。デブゾンビは近接していると爆発して大ダメージを与えてくるので遠距離攻撃で仕留める必要がある。ゾンビは大量に存在し、時間が経つと再湧きする。一体一体は弱く、数で押してくる。

hts1310261

移動はWASD、左クリックで通常攻撃、右クリックは溜め攻撃となっている。通常攻撃は連打しても少し間隔が開くので、敵に向かってクリックしまくるよりも、溜め攻撃でヒット&アウェイを狙う方が安全である。主人公の移動速度は走ってくるゾンビに負けるほどで、ダッシュは一時的にしかできない為、きちんと回避しつつゾンビを仕留めていくのが重要。いわゆるクリックゲームではなく、アクション性は強い。近接戦闘の駆け引き性はよく出来ていると言える。ゾンビを倒すとグチャッと潰れて、ちゃんと爽快感もある。

武器や防具に消耗の要素はない為、ずっと同じ武器で戦っていても問題ない。お手製の銃には弾丸が必要になるが、ゾンビから回収できる。しかし、ブーメランが手に入るとブーメラン無双と化す。ブーメランは投げても戻ってくるし、一撃で普通のゾンビを仕留めることが可能。ブーメランを手に入れてからは死人のような目をしながらゾンビに向かってひたすらブーメランを投げる作業が始まる。物語が進めば進むほどゾンビの量も多くなってくるのでブーメランがないと戦闘が面倒くさいのは確かだが退屈な作業すぎる為、このへんのバランスは疑問である。

hts1310262

体力が減ってもハーブを食べたり、メディキットを使えば瞬時に回復する。餓え、渇き、睡眠の要素があり、数値が低くなるとダッシュできなくなったり、遠距離武器の命中率が低下したりする。

そのため食べ物や飲み物を飲んで満たしたり、寝床で寝る必要がある。餓えや渇きがゼロになっても死ぬことはなく、アイテムは時間が経過すればまた湧くので詰むことはない。寝床は決まっており、周辺のゾンビを殲滅すると寝ることができる。だが、これらの要素はお使いを妨げる面倒くさいだけの障害で、本作のゲームデザインとはあまり相性がよろしくない。

インベントリは25スロットしかない。アイテムを合成して新たなアイテムを作れるのだが、色んなアイテムをキープしていたり、アイテムを見つける度に拾っているとすぐにパンパンになるので取捨選択が必要。落としたアイテムはその場に残り続けるので後から回収可能である。

だが、前述したようにお使いRPGなのでこれまた何度も行き来するのが面倒くさいだけの障害と化している。生き残るのが目的の本当のサバイバルならこういう要素は活きてくるのだが、このゲームの目的はNPCのお使いをクリアしていくことなのでサバイバル的な要素が裏目に出てしまっている。

hts1310263

ストーリーモードは上記のようなお使いをしていくモード、チャレンジモードは飛行機を探しだして島から脱出するのが目的のモードで、チャレンジモードの方がこのゲームのシステムが活かされていると言えるが、私の期待しているようなサバイバルとはまた違うのでこれまたう~んという感じ。ダメではないのだがもっとサバイバルさせてほしかったんだよなぁ。

コメント

  1. サバイバルという言葉を無視すれば悪くないRPGなんですけどね。
    そばつゆだと思ったらお茶だった。
    うんこだと思ったらカレーだった。
    そんな感じです。

  2. 記事読みました。見下ろしのサバイバル系ということで楽しみにしてたんですけどね~。
    これだったら、rogue系のRogue Survivorのほうが縛りがあっておすすめですよ。

  3. バランスは雑ですけどRPGとしては悪くないですよね。
    誤解を招きそうなタイトルとイメージでかなり損をしていると思います。
     
    State of Decayはゾンビ相手にプロレス始めた時点でこいつら何も分かってねぇーなという感じでした。
    自分はキャプテンスーパーマーケットがやりたいわけじゃないんですよね。
    今は7 Days to DieとRustに期待してます。DayZもそろそろ出て欲しいですけど。

  4. まぁ、値段相応のゲーム内容でしたね、個人的には悪くは無かったですが
    多分、こっちのState of Decayと言う方が求めているのに近いサバイバルゲームだと思う
    Fort Zombieを良くして作り直した感じで、ベータ版?でしたが十分遊べる完成度でした
    ただリージョン規制されているみたいで、日本から購入するのにはコツがいるのが難点です。

タイトルとURLをコピーしました