参議院選挙に行ってきました

この記事は約1分で読めます。

比例代表は新党くにもり、選挙区はNHK党候補にしました。私は経済政策第一なのでその他のことについては目を瞑ります。

新党くにもりの支持母体であるチャンネル桜には色々と思うところもありますが、通貨発行の認識はまとも。安藤ひろしさんが比例代表ではないのが残念ですが投票することに決めました。

NHK党は立花さんがグローバリズム寄りの人に見えますし、パフォーマンスが好きではありませんが、選挙区の候補は一番積極財政寄りであり、個々の候補は経済政策についてまともな発言が多いので投票することに決めました。

結果は蓋を開けてみるまで分かりませんが、前回の衆議院と同じく絶望的な心境です。なぜここまで痛めつけられても既定路線を続けようとするのか不思議でしょうがない。自公維新に投票する方はその候補の発言をきちんと聞いた上で投票願いたい。税金は政府の財源ではありません。付加価値税は不要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました