苦戦する大うそつきの財務省のポチ

この記事は約2分で読めます。

補選で立民・国民推薦の候補が当選。与党ヤバいぞという雰囲気作りになっていますね。財務省のポチの人気以前にあいつはただの嘘つきですから。総裁選で所得倍増しますと言っておいて、総裁になったらご破産って舐めすぎ。国民舐め舐め政党は下野させるしかない。

玉木代表は良いこと言ってるのにメディアの露出が足りないというか、強いことを言ってないからアピールが弱いのかなという印象。大阪破壊の会は中身がないアホの集まりの癖に言葉だけは強いからそれでやってる感を出してる。大阪の人、ちゃんと中身、政策を見て下さい。

国民民主党(公示前8議席)は、小選挙区ではほとんどが苦戦しており、公示前の8議席を守れるか見通せない。

比例は国民民主一択ですが、私のところには候補がいないので立憲で妥協するしかない。立憲は思想的に合わないし、お金のことを完全に理解していないし、嫌いなやつが多いけど自民のパワーを削ぎ落とすには妥協するしかない。消費税減税と言わないところは支持しない。お金持ちのための政党はいらない。立憲は枝野の印象が悪いから馬淵さんあたりが下ろしてくれないかなぁ。頭変えた方がいいよ。

参院静岡選挙区補選 立民 国民推薦の山崎真之輔氏が初当選 | NHKニュース
【NHK】新人3人の争いとなった参議院静岡選挙区の補欠選挙は無所属の元県議会議員で立憲民主党と国民民主党が推薦した山崎真之輔氏が自…
FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。
アングル:静岡敗北で自民に動揺、衆院選次第で首相の求心力に影
岸田文雄政権初の国政選挙となった参議院の静岡補選から一夜明けた25日、首相が2度現地入りしながら敗れたことに自民党内では動揺が広がった。今週末に投開票を迎える衆院選は複数の世論調査で単独過半数の確保が危ぶまれており、結果次第では来夏の参院選へ向けて岸田首相の求心力に影響が出かねないとの声も聞かれる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました