上振れしやすい?アオハル杯【ウマ娘】

この記事は約2分で読めます。

ようやく実装された新育成シナリオ「アオハル杯」。まったく新しい個別のシナリオかと思っていたらそうではなく、既存のURAにチームレースを追け足した内容だった。育成時間が数分長くなるし、担当ウマ娘とアオハル杯のシナリオが噛み合っておらず、構成がイマイチですね。個別のシナリオを作っているから時間がかかっているんだろうなぁと思っていたので拍子抜け。

アオハル杯の育成は合理主義と共同体をテーマにしていて、なかなか面白い内容だった。理事長代理率いるチーム<ファースト>は徹底的な管理主義の元、個々が分断されている。対して、プレイヤー側のチームは集団を重視する余り、気を使いすぎてギクシャクして空回りする。分断された人間の弱点、共同体に存在する安寧としがらみといった表裏一体の側面が描かれていた。

育成ではアオハル爆発で足りないステータスをいかに補うかが重要で、URAよりも数値を盛れる。ただし、爆発が思ったところ来ず、すごく中途半端なことも多いですかね。

サポートカードはバランス良くスピ+スタ+パワを並べたり、スピ賢で固めたりしましたが、イマイチ。代理とたづなを入れて、スピード3枚が盛りやすかったです。

代理とたづなを入れるとお休みしなくていいので寝不足などのバッドステータスが起きづらくなる。もし、サボり癖が付いてもたづなのおでかけでやる気とコンディション回復で挽回できるのでターンを節約できる。代理のおでかけは回復量は少なめだが確実にやる気が上がり、スタミナと根性が盛れるので中距離までならスタミナカードを入れなくても良い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました