レオ杯、チケゾーに勝ってもらいました

この記事は約1分で読めます。

前回、勝率の高かったライアンを中心に育成していたのですが性能が上振れず、予選でも勝てず。代わりにチケゾーを出していたら勝率が高かったので決勝もこのまま挑みました。スピードカンストしてないし、賢さ低いし、最終直線スキル足りないし、中距離Sじゃないし、先行じゃないので厳しい印象でしたが勝利。タイシーン、ハヤヒデー!

相手が直線スキルが足りないのと性能の高い水着おばさんが出てこなかったのも大きいですね。対戦ガチャが良かった。予選や準決の水着おばさんはレベルが高くて、ほぼ勝てなかった。

うちのチームではチケゾー5割、オグリ2割くらいの勝率でした。タイシンも出しましたがネメシスと迫る影が発動してブロックを回避できないと勝てなかったので途中で落選。ゴルシもそこまで奮わず。今回の距離だと追い込みは厳しいですかね。

チケゾーの固有発動条件が緩いのでわりと強いということが分かったのが今回の収穫。チケゾーをゲェジとバカにしている連中は悔い改めて† 個人的には姉貴も走らせたいのですが根性賢さ補正のせいでステータスが低すぎて使い物になりません。実馬とウマ娘の性能が乖離しすぎているんですが。BNWで走らせたいんですが。

ウマ娘 プリティーダービー ライブ映像 手綱と絆 ビワハヤヒデ (CV.近藤唯)

コメント

タイトルとURLをコピーしました