UK Truck Simulator – おいらは渡り鳥(1)

この記事は約4分で読めます。

このゲームではリアルタイムに天候が変化していく。雨が降り始めると雷が鳴る。雨が長時間降り続けると雨靄が発生して、前が見えづらくなる。もちろん、雨が降るとフロントガラスに雨露が付着するので、ワイパーを動かして除去する必要がある。フロントガラスに付着した雨露はトラックのスピードの影響で上へと流れていくようになっており、リアルな再現に感心。

今日も今日とて輸送に励んでいると、メールを受信した。送主は古い友人のスティーブからだった。彼もトラックの運ちゃんを生業としているらしいが、つい最近に独立して働き始めたらしい。社畜の契約社員よりも儲かるのでおすすめとのこと。隣の芝はなんとやら・・・スティービィー、うらやましい。

それでまたまたメールが来た。今度はTradeauxという運送会社からだ。私の働きぶりに感激したらしく、ぜひうちに来てくれないかというお誘いだった。「うちなら16.60%の取り分で働けますよ」とのこと。今の会社の取り分は15.7%なので、それよりも好条件だ。これは移動せざるを得ない。

ということで、了承の返事を出した。すると、今の会社からはサヨナラのメールが来る。「君が居なくなるのは寂しいですが、これからの活躍を期待しています」とのこと。後ろ髪を引かれる思いだが、もうTradeauxで働くことを決めたのだ。心を入れ替えて頑張ろう。

TradeauxのトラックはBクラス。今までよりも性能が良く、馬力が違う。60mphが余裕で出る。しかし、一般道は30mph、高速道路は60mphという制限があり、速度を出しすぎると罰金(250ポンド)を要求されるため、調子に乗って疾走するわけにはいかない。

また、速度が出ることによってスイスイと移動できるのはいいが、曲がり角の操作や貨物の誘導が難しくなる。おまけに時間制限はこれまでよりも厳しくなるため、前みたいにトロトロと走ることは許されない。

前の会社は取り分が少なかったが、ゆっくりとドライブを楽しむことができたので、前の方がよかったような気がしてきたよ。


しかし、一度決めたからには文句を言うわけにはいかない。せっせと働いたところ、またメールを受信。今度はStokesという運送会社からだ。「取り分は17.6%、Aクラスのトラックを用意しますよ」とのこと。これは移動せざるを得ない!というわけで、早速返事を出す。

Aクラスのトラックはさらに馬力が出る。仕事の難易度はTradeauxと変わりがないので少し楽になった気分だ。60mphで走るのも慣れてきたしね。

だが、このトラックの内装が合わない。汚物色で汚らしいし、フロントが狭くなり、視界が悪くなってしまった。乗り心地は良くなったものの、内装は運転中ずっと見ることになるのでなんだかいやーんな感じ。

当初は不平不満を漏らしていたものの、その状況に慣れてきた頃。久しぶりにスティービーからメールが来た。題名は「なぜyouは独立しないのか?」

彼によると絶対に独立して働いた方がいいらしい。自分のペースで働けるし、会社の搾取も受けることはない。「自由な待遇で、もっと稼ぎたいなら独立すべきだ」とのこと。確かに今よりもずっと好条件だと思うものの、彼の話はメリットばかりでなんだか胡散臭い。今までの感覚からすると会社勤めの方が気楽に働けるのでは?と疑問が浮かぶ。

そして、スティービーは「もし、独立する気があるなら、トラックを自分で調達する必要がある。トラックを欲しがっているやつがいるからってディーラーに連絡しておいたから、その中で良いのがあったら買うといいよ」と段取り良く話を勝手に進めていった。

すると、三つのディーラーからメールが入る。MAN、Swift、Majestic。どれもCクラスのトラックだった。その中で性能が一番良いのがSwift。V6エンジン、470bhp、2200nmトルク、燃料タンク650リットル。価格は11,200ポンド。

現在は次から次へと仕事が入り、馬車馬のごとく働かされている状況。自分のペースで働けるという条件は魅力的だし、スティービーの話を信じてみるとしようか。土日はゆっくりして、ドライブを楽しみたいしね。とりあえず、11,200ポンドを貯めるとしよう。

コメント

  1. Rig’n’Rollは開発がロシアの会社でSCSじゃないのでほとんど違うゲームになってますよ
    どっちかというとレースゲームに近いか
    自分は18WoSやEuro TruckとかのSCS製品のほうが好きですけどね

  2. UKやGerman Truck Simulatorには一時間プレイ可能なデモがあるのでぜひお試し下さい。
    貨物牽引→運送→納品くらいは体験できると思います。
    トラックになんか興味ないんですけど、このゲームはクセになるものがありますね。
    ぼっーとドライブしてると癒されます。
    トラック改造、ガレージ購入(社員雇用)して会社運営などもできるので、まだまだ遊べそうです。
     
    >>ta539さん
    はじめまして。私もGGさんのシミュレーターセールがあるまで存在を知らなかったのですが、体験版をプレイしてどハマリしました。
    こんな楽しいゲームがあったのか・・・って目から鱗が落ちる勢いですよ。
    18 Wheels of Steel American Long HaulやRig’n’Rollも購入しているので、しばらくトラックブームは続きそうです。。

  3. はじめまして,いつも記事を楽しく読まさせていただいています.
    トラックゲームなんてあるんですね,おそらく日本でこのジャンルのソフトをプレイしているのは十人もいないんじゃないでしょうか.
    これからも運送頑張ってください.そしてトラックゲーの更なる魅力を伝えていただけると信じてます.

  4. なぜだろう・・・トラックゲームがなぜかすごく魅力的に感じる・・・

  5. 凄く……楽しそうです……

タイトルとURLをコピーしました