Trine – 三人の協力が必要な物理パズルアクション

この記事は約2分で読めます。

戦士、魔法使い、盗賊が力を合わせて障害を越えていく横スクロールアクションゲーム。三人はひょんなことから融合してしまい、元の体に戻るのが目的。プレイヤーはいつでも三人のキャラクターを切り替えて操作できる。COOPは三人まで対応している。今回は二人で遊んでみた。

戦士 – 武器で攻撃し、盾で攻撃やトラップを防ぐ
盗賊 – 弓で攻撃し、木の板にロープを撃つことでターザンのような移動が可能
魔法使い – 足場を作り出し、オブジェクトを遠隔操作できる

キャラクターの性能は以上のように差別化されており、状況に応じて使い分けるのが重要。COOPでプレイする場合は一人が魔法使いで足場を作り、他の人をうまく導いてあげるとスムーズに進められる。オブジェクトには物理演算が適用されており、なかなかうまく操作できないこともあったりする。それがハプニングとなり、他のプレイヤーの予期せぬ死に繋がったりするのが楽しい。

ジャンプで越えられないような場所をどうやって越えていくか、物々しい仕掛けの先をどうやったら進められるか、知恵を絞って攻略法を考えていくのがこのゲームの醍醐味だ。解決方法は一つではなく、かなり強引な方法でもゴリ押しできることもあり、そのゆるさが遊びやすさに繋がっている。

敵の種類が少なく、ボス敵は用意されているものの、倒し方が分かったらすぐ倒せてしまう。戦闘が単純で作業的に感じられたのが少し残念ではあった。クリア時間は4時間、単純なゲームなのでこれくらいがちょうど良いボリュームだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました