菅野美穂問題がやっと解決したんやなって…

ブランド(支配)が使えるようになるとまた見方が変わってくる。一介の不良を手助けしてギャングのトップまで仕立てあげるようなウルクの成り上がり物語を自分で演出できるのが面白いな隊長? 砦へ攻める時も周りのウルクをほとんどブランドして一転攻勢で軍隊長を襲わせるような下克上的な展開も作れるし、今までのギャング抗争ものの中で一番ギャング抗争してる感がありまぁす!(OBKT)

som1411222


Shadow of Mordorはメインミッションの縛りがきつくて面白くない。逆に自由に行動できるサブクエストの方が楽しいパターンっすね。無双並みの敵数とバットマンの戦闘でやりあえるのがいい。

次々と生まれてくるウルクの隊長を手当たり次第にぶっつぶしてレベルアップ、どんどん強くなっていくのが楽しくてダラダラ戦闘してしまう。時間の無駄感が半端ないんだけど、まぁ多少はね? あとウルクを脅迫して隊長のレベルを上げて、レアルーンをゲットするシステムは豚が大きくなるまで育てて屠殺するような戦略的な一面があって、自分の手で勢力図を書き換えていけるのが面白いな隊長?

som1411221


やんほぬを超える有力説やりますねぇ! あとは探偵ナイトスクープに野獣先輩探してもらって答え合わせして終わりでいんじゃない?

畳み掛ける感じがよかった(こなみ)

スポンサーリンク




シェアする

『菅野美穂問題がやっと解決したんやなって…』へのコメント

  1. 名前:UnKnown 投稿日:2014/11/26(水) 04:05:56 ID:7b131e098

    Shadow of Mordorは日本語化もできるし、剣戟とステルスプレイも両立できて面白いから見とけよ、見とけよ~
    洗脳すると勝手に戦ってくれるので高みの見物するのも面白いゾ。

  2. 名前:匿名 投稿日:2014/11/22(土) 11:43:08 ID:45e970ca1

    はえー、Shadow of Mordorすっごい面白そう。
    Trailer見たらネームドゴブリン?に対して暴れんなよ!→†悔いを改めて†して奇襲・乱戦に利用してるのが戦術的に面白そうだし、
    戦闘中に命令とかややこしい事が必要なさそうなのも簡単そうで良いと思いました(小並)

    菅野美穂問題は菅野美穂に帰ってきて終わり、(二人は)幸せ(なキスをして終了)の青い鳥だったんだな?