NOX – 罠と罠の間に罠(2)

この記事は約2分で読めます。

ダンジョン内には罠がいっぱい。敵を罠に引っかけて倒せるが、その場合は経験値が得られない。本作では敵がリスポーンしないため、貴重な経験値をみすみす逃すはめになる。なので、罠は便利だけど、なるべくトドメは自分でさすのが無難だ。

ダンジョン内には罠がたくさん仕掛けられており、ゼルダの伝説を彷彿とさせる。罠ゲー好きなパズリストマゾヒストな人にはおすすめのRPGかもしれない。

業火壁デスマッチ

ウォリアーにとってウィザードは鬼門。遠距離攻撃でじわじわ追い詰めてきて、近寄ったら強力な魔法をお見舞いされる。近距離戦に持ち込むと相手の魔法を避けるのは難しい。

ウォリアーはウィザードと戦う場合、遠距離戦に持ち込んだ方が楽に戦えそうだ。手裏剣は連射できるし、付加属性ありなら威力も高い。十分な距離をとっていれば相手の魔法を回避することも可能だ。

今のところ、対ウィザード用のスキルや装備がなく、これくらいしか有効な手段がない。

魔法を目視で回避

ヘキュバー様はやはり萌え要員ぽい。ヤッターマンでいうところのドロンジョ様的立ち位置。自分が召還したゾンビに攻撃されちゃったり、可愛いらしいところがある(見た目はパンクロッカー系なのだが・・・それも一つの萌えポイントなのか)。ゲーム中でヘキュバー様は魔の女王なんて呼ばれているが、こうした理由から噛ませ犬のように感じてしまう。裏にシドー的な存在がいそうだが果たして・・・。

章毎に異なるゲームオーバー画面が用意されており、ヘキュバー様の煽り文句が毎回違うので死に甲斐がある。Westwood&EA JAPANはよく分かっていらっしゃる。田中敦子氏のファンは章毎にマストダイだ。

僕に敵扱いされるヘキュバー様

ここのダンジョンで一つだけ取れないアイテムがあった。そのアイテムの周辺はすべて落とし穴で近づくことができない。アイテムにカーソルを合わせて名前を確認したところ、大したアイテムじゃないことは分かったが、取れないのはなんだか気持ち悪い。まるで喉の奥に魚の骨がささったような、何かを思い出そうとするんだけどそれが何だったのか思い出せない時のような、くしゃみが出そうで出ない時のような、散髪中に顔が痒くなったけど搔けない時のようなもどかしさを感じてしまう。

おそらく、重力を自在に操って入手するのではないかと思われる。つまり、ウィザードじゃないと無理なのではないか。あいにく飛行石的なアイテムも持ちあわせていないし。

見えてるのに取れないジレンマ

コメント

  1. ソウダッタノカーΣ(゜д゜lll)
    前からはジャンプで届かなかったので諦めてしまいました。
    何事もめんどくさがらずにやっておくべきですね。

  2. 落とし穴に囲まれたアイテムは、スクリーンショットに写っている場所の反対側からジャンプすればどのクラスでも問題なく取れますよ。

タイトルとURLをコピーしました