Bulletstorm – ねぇ、ちゃんと協力しようよ(3)

この記事は約4分で読めます。

Bulletstormのオンラインモードは2種類ある。一つはスコアアタック形式のEchoモード、もう一つは4人で協力して敵のウェーブに対応するAnarchyモードだ。

Echoモードは本編のマップの一部を切り取ったステージで行われる。シングルプレイの演出はすべてカットされ、戦闘のみを楽しめるというわけだ。最終的なスコアは他のプレイヤーと比べられる。

Anarchyモードはたくさんの仕掛けが用意された、一部屋で行われる。シングルプレイ同様にキックやリーシュを使うことができ、協力してコンボを繋げるプレイスタイルは目新しく、新鮮なマルチプレイが楽しめる。仲間が蹴り上げた敵をさらにキックして倒したり、仲間がリーシュで引っ張っている敵を自分も引っ張ることで引き千切ったり、一人の敵を二人以上で集中砲火したり、Anarchyモード専用のスキルショットも用意されており、これが高スコアを稼ぐ秘訣になっている。スキルショットをキメようとしたら仲間に邪魔されることもあるが、それはご愛嬌だろう。

20ウェーブまであり、ウェーブ毎に目標スコアが定められている。ウェーブが進む度に目標スコアは上昇していき、未達成の場合はそのウェーブをやり直すことになる。そのため“敵のウェーブから生き残る”というよりも、“いかに高スコアを稼ぐか”という傾向が強い。死んでも仲間がキックするだけで生き返り、デスペナルティは特に用意されていない。

ウェーブの合間にそれぞれの稼いだポイントが掲示されるため、貢献度がまるわかり。下手な殺し方をしているとチームメイトから「お前マジ空気読めよ」と無言の圧力、もしくはボイスチャットで「サボタージュしてんじゃねーぞ」と揶揄され、「低スコアでくやしい・・・けどっ・・・感じちゃう!ビクビクっ」とドMにはたまらないシステムになっている。

たまにチームチャレンジが設定された敵が登場し、特定のスキルショットで倒すことで高ポイントがもらえる。後半のウェーブではチームチャレンジを成功しないと目標スコアを達成できない為、必ず成功するようにしたい。これも失敗すると周りから責められることになり、ドMにはたまらない要素の一つと言えるだろう。以下のスキルショットを覚えておけばまず問題はないと思う。

Voodoo Doll – トゲに突き刺す
Shocker – 電流で倒す
Vertigo – 高所から落す
Das Boot – 仲間がキックした敵をさらにキックして倒す
Trap Shooting – サンパーで空中に浮かして銃殺
Slam Dunk – サンパーで叩き落して倒す
Bullet Kick – キックした敵を空中で銃殺
Bullet Slide – スライディングした敵を空中で銃殺
Blood Bath – 回転ファンに入れる
Ground Chuck – グラインダーに入れる
Double Penetration – 二人で銃殺
Tug-O-War – 仲間がリーシュで引っ張っている敵をさらに引っ張って引き千切る

ウェーブが始まる前に30秒間だけ装備変更が可能。Drop Kitに向かってリーシュを使うと装備変更画面が開く。ウェーブで稼いだスキルポイントで武器を買ったり、強化できる為、なるべく高スコアを狙おうという気にさせる。重要なのはリーシュのサンパーだ。これがないと一部のチームチャレンジが達成できない。サンパーをまず購入し、その後はリーシュのリチャージ強化が無難だと思う。

Blood Symphonyメーターが最大に達すると、Blood Symphonyを発動できる。これはDoomのバーサクモードのようなもので、リーシュ・キック・スライディングで敵を即死させる。これで敵を倒すと高ポイントがもらえるので、どんどん倒すようにしたい。

リーシュ、キック、スライディング、周囲の環境を利用した殺害方法によって独特のマルチプレイを提供している。「FPSのマルチプレイってどれも同じ」と不満を抱いている人にオススメしたい。しかしながら、目標スコアの制限が厳しく、理解していない人が乱暴なプレイをするとウェーブが進めなくなるため、個人的には「4人で協力して大量の敵から生き延びるモード」も用意して欲しいところだ。

また、マルチはGames for Windows Liveを採用しているため、クイックマッチ(空いている部屋を勝手に検索して参加させる)とプライベートマッチ(フレンドを誘ってプレイ)しか用意されておらず、野良プレイは快適とは言い難い。

コメント

  1. Where can I give money to assist Japan?
    I’m so unhappy about what happened in Japan with the earthquake plus tsunami and I genuinely wish to assist all of them through donation.

    Does any person find out an online site or anything which you could donate to support Japan?

  2. シングルはよく出来ていて、20ドル以上の価値は間違いなくありました。
    COOPは知人と遊んだ方がいいでしょうね。野良では全クリアは厳しいです。

  3. これは、普通のドンパチと違って独特ですね。挑戦のしがいがあるようで、興味深い。発売後に出るデモにマルチcoopがあるのかしりませんが、とりあえずシングルの出来如何で皆でやるか検討します。

タイトルとURLをコピーしました