2021年6月の投資結果公開

この記事は約1分で読めます。

値上がり益が36万、配当金が5万、計41万の利益となりました。5月は下げ相場で利益確定ができなかったのでその反動が6月に来ました。

コーエーテクモは配当金と値上がり益の両方で美味しく頂けました。5月にカドカワが1000円近く下げましたが6月で元通りになったので売りました。ユニティは売るのが早すぎました。もう少し待てばさらに利益が膨らんでましたね。なかなか難しい。

6月に上昇した株を売り、持ち株を整理しました。カプコンは下げ圧力が強く、拘束された状態です。

ネクソンは6月に2500円以下で買い、2550円で売るというラリーを何度か繰り返し、小遣い稼ぎしていました。テクニカルチャート的にそろそろ転換する時期だと見て500株保有しています。ここから上昇を期待します。

サイバーエージェントは6月半ばから大幅に上昇し、2400円の壁を超えました。予想していたよりも早い上昇です。7月の決算までにまだ上がりそうな気配があり、さすがにこの値だと追加はしづらいですね。サイバー株は7月の決算後、ウイニングチケットに化けるか。もう一段、昇り龍してくれるかな? まだまだ未来が楽しみな会社なだけに、いつ利益を確定させるかが悩みどころ。藤田を晋じろ! ウマ娘を信じろ!

2021年6月の投資結果【サイバーエージェント・カプコン・ネクソン・日本一ソフト】

コメント

  1. 4月から仮想通貨はタイミングが悪かったですね。
    株式投資は始めるのが早ければ早いほど得なのでもっと早くやってれば……と後悔が強いです。

  2. お金持ちやな~
    ぼくは4月から遊びで仮想通貨やり始めてるけど、
    原資割れて悲しいです
    今はShibaSwapでBONE-ETHでDeFiして取り返そうと思ってま
    株式はやったことないけど、参考にさせてもらうで

タイトルとURLをコピーしました