2021年4月の株ガチャ結果

この記事は約1分で読めます。

2021年3月半ばから日本のゲーム株に入り、1ヶ月が経過しました。今月は29万を利益確定。ソフトバンクG、サイバーエージェント、マイクロソフト、マクド、JNJ、P&Gで利益、コロプラで損という内容でした。運が良かったです。

現時点の持ち株はプラス。GWは安らかに過ごせそうです。一昨日まで含み損だったものがいきなりプラスに転じるんだから本当に分からない。

サイバーエージェントが決算前に1800~1900円を行き来していた時は駄目かと思いましたがウマ娘効果で2000円の壁超えるくらいはいけるだろうと信じた結果がこれです。3月の売上だけでこれだけブチ上げるんだから、4月のキタサン+アニメコラボ、5月のゴルシウィークでどうなるかはトレーナーさんなら理解できるはずです。利益確定はせず、7月決算までホールドしかない。これで暴落したら笑ってください。むしろ暴落したらコーエーやカプコンも売り払って買い増します。藤田を晋じろ。

ボーイング、ディズニーに関してはコロナを甘く見ていました。まだまだ復活しそうにないですね。ユニティーは2月の米国金利上昇の衝撃から少しずつ復活してきていますが、また金利が上がり始め、厳しい相場。一旦、利確できるタイミングが来たら退避したいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました