theHunter : Call of the Wild – Yukon Valley購入

2019年6月25日発売の新DLC。新マップのYukon Valleyが追加される。銃は.300のキャニングライフルが購入できるようになる。弾倉が4発、弾の貫通力は42で920クレジット。レンジマスターの上位互換であり、コスパ最良。

新しい動物はカリブーとハイイロオオカミか。ハイイロオオカミは群れで行動しており、キツネよりも大きいので狙いやすい。

マップはレイトン湖とタイガを足して割ったような雰囲気で新鮮味に欠ける。タイガやサバンナのような新規性はない。

しかし、雪が積もったり、晴れたら雪が無くなったりと天候によって地形が変化するのが目新しい要素。

メインミッションは10個ほど用意されている。写真を撮ったり、オブジェクトを調べたりといった内容が主。イジワルなミッションは無いのでサクッとクリアできる。

各地を回って、そのエリアのバックグラウンドを聞いていくと、ちょっとしたミステリー要素もあり、このゲームの中ではストーリー性がある方。地味ながらカットシーンも用意されている。

スポンサーリンク




シェアする