Terminator: Future Shockを再発掘

この記事は約1分で読めます。

とことで、DOSゲー再発掘シリーズ第三弾です。今回はTerminator: Future Shockのデモ版に挑戦。初めてのFPSですよ、お姉さま。ぶっつけ本番で3ステージクリアを目指しましたよ。デモ版はこちらからダウンロードできます。

ちなみに前回のAlien Carnageの続きは編集中にご不幸に遭い、帰らぬ人になってしまいました。

/DOSゲー再発掘シリーズマイリスト
・Terminator: Future Shock Part-1【DOSゲー再発掘シリーズ】
・Terminator: Future Shock Part-2【DOSゲー再発掘シリーズ】
・Terminator: Future Shock Part-3【DOSゲー再発掘シリーズ】

コメント

  1. >>ふさおさん
    今年もよろしくどうぞです。
    なかなか良くできたFPSなので試してみて下さい。
    ラプターやT-REXの歩行音がとても怖いですよね。
     
    >>Glamさん
    初めまして、どうもです。
    プレイされたことあるのですか!羨ましいですね。
    この時代のFPSはやたらと難しいものが多いですが、このゲームは難易度のバランスが優しめに設定されていて遊びやすいと思います。
    続きをプレイしたいので是非再販して欲しいですね。あとはMonolithのBloodなども。

  2. 初めまして。
    懐かしさのあまりコメントさせていただきます。

    当方このシリーズを当時リアルタイムでプレイしていましたが、なかなかの良作ですよね~。
    オープンエンドを感じさせるマップ構成はFPSでは斬新だったように思います。
    建物の中に入れるのも珍しいですよね。
    やはりDaggerfallエンジンのお陰なのでしょうか。

    続編のSkynetとともに再販して貰いたいシリーズですがやはり版権の関係上難しいのでしょうね。
    もう所有していないのが悔まれます。

  3. 明けましておめでとうございます。
    ブログ更新いつも楽しみにしています。

    ターミネーターのFPSがあったんですね。早速やってみます。
    古いゲームなのにサウンドがいいですね。

タイトルとURLをコピーしました