Jagged Alliance: Back in Action – 根気強さが物を言う(7)

この記事は約1分で読めます。

AUGのサイレンサーを一度外したところ、装着できなくなった。サイレンサーを装着するには何か条件があるのか、それとも今まで何かのバグで装着できていたのか。ただ、その間にThorのStealthを97まで上げたので、サイレンサーを付けていても外していても状況は変わらないようになった。もうサイレンサーが無くてもステルスプレイで戦える。

ようやくGrummを制圧できたが、ここは敵の総数が50以上で骨の折れる作業だった。窓から顔を出して敵の死角からヘッドショット、他の敵がこちらを向くのでその間に伏せ状態になって身を隠す。BF2のドルフィンのような動きで一人ずつやっつけていったが地味過ぎて死にそうだった。窓からグレネードを投げ入れたり、窓から腕を出して攻撃できたりすると少しは楽になるんだけど、今の状態だと不自由な戦いしかできなくて辛い。

キャラの視点や攻撃態勢、弾の当たり判定など厳密的過ぎるところが枷になっていて、ストレスが溜まる。前半は敵の能力が低かったのである程度アバウトに戦えたのだが、後半はそうもいかなくてなんとか根性と惰性でプレイを続けているがもう飽きてきた。

コメント

  1. R@S さんのBlue Dawn Modのことでいいでしょうか?
    http://boards.jaggedalliance.com/index.php?/topic/1278-mod-blue-dawn/
    初めくらいはバニラのバランスでクリアつもりでしたが、バニラだと痒いところに手が届かなさすぎるので本当に飽きそうなら検討してみますね。

  2. R@S mod というModを入れると、様々な武器が追加されますよ。敵の武器も
    同じ補正を受けるので、プレイヤー側だけが強化されるということもありませんし、
    サイレンサー付きのアサルトライフルや、サイレンサー+スコープのアタッチメント
    等も追加されます。民兵も最初からアーマー装備、ロードブロックでの配備数が増える
    等、色々変更されます。試してみてはいかがですか?

タイトルとURLをコピーしました