買うというより寄付みたいなもんなんだよなぁ…

この記事は約3分で読めます。

今日も淫夢動画で時間を費やしてしまったけど少しディティール掘り。問題はシャーシと車内なんだよなぁ…。

cg1506241


ガバガバ手動sandstormがよかった(こなみ)


エンジンはライティングの感じからUE4かな。長いゲームではなさそうだし、一発ネタに近いけどホラー映画のようなドキドキ感がありますねぇ。北米の3Dアニメキャラみたいな動きが怖いんだよなぁ…。

Hello, Neighbour! Prototype Gameplay

RIくんのおうた聞いてたらすこし元気が出てきたので軽トラをモデリング中。こいついつもRIくんに元気もらってんな。軽トラはゴミ拾いシミュレーターの要になるのでタイヤと荷台は動くようにしたい。岡山の県北で拾ったゴミを荷台に積むことになるんだけどゴミはそれぞれフィジックスが働くので岡山の県北のガタガタ道を荒く走ると「荷物こぼれちゃーう」って芋洗い状態になって、リサイクル処理場に持って行く頃にはゴミがほとんど無くなり、見ろよこの無残な姿よぉがしたい。岡山の県北に行く前にはコンビニで酒とつまみとお弁当を買っていって、ゴミ拾いして、お腹がぐるぐるしてきたらお弁当食べたい、食べたくない? そういう感じのアレがしたい。

cg1506231


・And the sun sets…

ゲーマー向けの商業的なゲームを作り、自信作だったので広告も出したがペイできなかったのでもうゲーム作りませんって感じですかね。Tale of Talesのゲームをやったことがある人なら「えぇ…」と困惑せざるを得ないというか、この一太刀、どこまでマジで言ってんのか分からないんだよね。この引退記事さえもネタというか、自分たちのアート活動としてやってるような感じがして、素直にかわいそうとかTale of Talesのゲームを買わないやつはクソとかそういうことが言えない。ほんとにマジでいってんなら申し訳ないけど。

鹿ゲーは一発ネタとしては面白かった。だから「鹿のサーバーを維持するためにBIENTÔT L’ÉTÉを買って支援して」って直接メールが来た時はBIENTÔT L’ÉTÉを買った。鹿は良いと思ったから。でもBIENTÔT L’ÉTÉはつまらなかった。身内ネタなのか、どこまで本気でやってたのか知らないけどこっちの方を向いたゲームだとは全然感じなかった。だから引退うんぬんもネタのようにしか感じられないだよなぁ…。アート作品作って巨額宣伝チン毛姉貴でガッツリ破産というネタなら普通におもしろいと思う。


元とほとんど変わってないんですけどそれは大丈夫なんですかね? なの厨兄貴はUNEIにマークされてる。はっきりわかんだね。えこひいきはやめてくれよなー頼むよー。

コメント

  1. あ、そっかぁ。今はわりとやる気が出ているので走らせる段階まで持って行きたいと思った(こなみ)

  2. シャーシ部分はミゼット2あたりのプラモからパパっと測って、終りっ
    いかにサボるかっつーのも仕事の、うちや
    鉄はアツゥイ! うちに、打とう!

  3. The Pathは評判高くて一番ノンケ受け良かったかもしれないですねぇ…。
    日本のフリーゲームをビジュアル面で強化したような感じのものなら受けたかもしれないですねぇクォレハ。

  4. おばあちゃんばかりネタにされるけど、The Pathはすごくいい雰囲気ゲーだったんだよなあ…悲しいなあ…

タイトルとURLをコピーしました