Bioshock Infinite Burial At Sea Episode 2 – きらいじゃないけどすきじゃないよ(クリア)

この記事は約1分で読めます。

3時間でクリア。主人公がエリザベスになり、弾薬の所持制限が厳しく、ステルス主体のゲームプレイに変わっている。ステルス状態で敵をヘッドショットすれば一撃だが、気付かれるとダメージを与えづらくなる。本編とは違った新鮮味のあるゲームプレイだ。といっても透明化のプラスミドが強烈でこれを使えばスルーは簡単なのだが、ステルスプレイに変えてきたところは評価できる。

bsi1408233

ストーリーはBioshock1からInfiniteまでの集大成的な内容で、これで綺麗な完結を迎える。説得力のあるストーリーテリングや演出は見事。ビッグダディとリトルシスターのくだりはホモ特有の母性をくすぐられるところがあった。

bsi1408234

コメント

  1. コスト的な面で追加で後録りしたとは考えにくいのでなんか事情あったんですかね…

  2. みゆきちボイスが来る…?
    ゲーム性とかガン無視してでもみゆきちならDLC買う時が来たぞおい!

  3. アイテム配達員やる気ないからきらい。
    敵がブッカーだけ狙うっておかしいだろそれよぉ!

  4. ブッチッパって聞こえるくらいの壁破りビッグダディすき
    インフィニティで溺れる!溺れる!(幻聴)って聞こえてくる、羊飼いはひでの可能性が微レ存…?
    一作目のサイコホラーと海底都市の舞台、ホンマ最高や!なお、天空都市ではアイテム配達員と化したBBAがいる模様、わかる?この罪の重さ

タイトルとURLをコピーしました