Rage – バグもバギーもいりません(4)

アップデートでグラフィックオプションにTexture Cache、AF、Vsyncが追加された。それぐらい初めから入れとけよって話だが、8Kテクスチャは未だにcfgで設定しないとダメなんだろうか。オプションとのバッティングが怖い。まぁ、8Kテクスチャを入れたところで遠景がマシになるだけで近景がHalf-Life並のテクスチャなのには変わりない。

森は美しいが、木がクソ汚い。芸術品と落書きが混在する世界。バグは満載、バギーは不要。それがRageである!


アップデートしても8Kテクスチャは適応されていないのでRageconfig.cfgで設定しておかないとダメぽ。

seta vt_pageimagesizeuniquediffuseonly2 “8192”
seta vt_pageimagesizeuniquediffuseonly “8192”
seta vt_pageimagesizeunique “8192”
seta vt_pageimagesizevmtr “8192

後は起動オプションにイントロスキップとカーソルの速さ調整、お好みのFOVを追加するくらいか。

+set com_skipIntroVideo 1 m_smooth 0 +set g_fov xx

スポンサーリンク




シェアする