マッマァッー

・小学校プログラミング教育はゲームクリエイターを生む原動力となるか。CA Tech Kidsが語る,PG教育は理念ではなく“武器”にすべきという話

プログラミング教育の実態を知れる面白いインタビューですねクォレハ…。国語の点数が良くても小説を書けるとは限らないし、音楽の点数が高くても作曲できるとは限らないけど、プログラミングができればゲームは作れるわけで、目的が明確なのがプログラミング教育の魅力ですかね。

システムを作ったら次はグラフィックが必要でCGソフトを触るかもしれないし、次に曲や音が必要になってDAWをいじるようになるかもしれないし、プログラミングのレベルが上がればいずれ三角関数とも向き合わなければいけなくなるので数学にも興味を持てるようになると思うんですよね。プログラミングを5教科に付随させるよりも5教科の上にプログラミングを持ってきた方がいいと思うくらい。


順平営業はさすがに草ァ! 最近、更新速度上がってきたし、お姉ちゃんママとしてキャラ付けされたので人気も高まりそうですねクォレハ…。シロちゃんもイルカキャラが認知されるまで燻ってた時期が長かったし、わかりやすいキャッチコピーというのかなぁ…大事ですね、ホンマ。

30分で5万はさすがに竹。ホモビより稼いでるからすごい。

シロちゃんはゲームがうまいので実況も安定して面白いんだけどこういう企画なんかもきちんと笑いを用意してて、さすがって感じですね。

イルカよりイルカらしいで草ァ! 小豆をサラサラした方が波の音らしいとか、おわんでパカパカやった方が馬の足音ぽいとか、そういう感じですかね。

家でゴロン族で草生え。音色がすごいからすごい。