Might and Magic 3 – Isles of Terra – キミの心は開かずの扉(5)

まだ日記の更新も追いついてないのにグリムなんとか出ちゃうぅーー。でもねー、今期は見たいアニメいっぱいでそれどころじゃないんですよぉぉぉ。アクセル・ワールドとか、アムネジアとか、Fate/Zero二期とか、これゾン二期とか、ルパン峰不二子とか、ヨルムンガンドとか、さんかれあとか、謎のよだれXとか、ZETMANとか、うぽって!!とか、ニャル子さんとか、うー、にゃー!前期のクソ不作ぶりが嘘みたいに充実していて嬉しいけれど時間がなくて困るんですがっ!それとプラスチックねーさんと食パンミミーの次話はまだでしょうか。


ベイウォッチにはブラザーなんとかさんがいました。他にもブラザーなんとかが居て、探して欲しいとのこと。貴重な経験値源だし、探してやるとしましょう。しかし、他のブラザーなんとかの居場所は分からないのでこれまた先送り。どんどんクエストログ(別名:先送りリスト)が増えていきますよ。

探検家のダレクさんは2500ゴールドでパスファインディングのスキルを教えてやろうと言ってきます。ちょっと足元を見られているような気がしないでもないですが、スキルというからにはなにか役に立つであろうということで何人かに覚えさせておきます。

ついでにアルバトロスギルドに加入し、呪文を見てみるとLevitateを発見。これはどうみても座禅を組んで空を飛びそうなワザ!ソースに覚えさせておきます。

空を飛べるなら落とし穴も飛び越えられるはず。ということで落とし穴地獄のムーのなんとかに再挑戦。Levitateを唱えると左の使い魔みたいなのが羽ばたき、「いまは空を飛んでます」的なアピールをしてきます。この使い魔みたいなのはてっきりただの飾りかと思いきや、きちんとゲームシステムに活かされているとは・・・マイトマ3おそろしい子っ!実は他にもインターフェースには隠された機能があるのですが、それはまた別のお話。

鍵のかかった扉に遭遇。うちのチームには盗賊も忍者もいないので開錠ができません。試しに開錠スキルのない者に開けさせてみるもやはりダメ。仕方がないのでキックボタンを押して扉をぶち壊します。

扉が開かないのなら叩き壊せばいいじゃない。何のためにお前は右手に斧を握っているのかと、何のために攻撃呪文を覚えているのかと、全ゲームに私は問いたい。鉄の扉なら仕方ないが木の扉くらいなら叩き壊せよバーロー。しかし、扉を壊すと前衛二人がダメージを受けるのでなるべくそれは避けたいところです。やはり盗賊か、忍者はいれるべきだったのか。だが今更、加入させても今までに得た経験値が取得できないし、もったいない。どうするべきなの・・・。

奥でムーの親玉に出会う。遠くから全体魔法を撃ってきて、全員にダメージ。接近する頃にはほとんどのメンバーが生死を彷徨う。一気に全滅フラグを立てられ青ざめる頃にはゲームオーバー。遠距離魔法とかズルすぎやしませんか。

一応セーブをこまかくしていたので大した無駄にならなかったのが不幸中の幸い。マイトマ3からはセーブを自由にできるようになったので緊張感はなくなったが、便利さは向上したのです。とりあえず魔法は防ぎようがないのでムーのなんとかが姿を現したら、曲がり角まで一旦引いた方がいいのかもしれない。

スポンサーリンク




シェアする