Stonekeep – すべては経験の糧となる

この記事は約2分で読めます。

この階の地図が埋まった。地図が埋まるのは大変心地良い。
マッピングマニアの方ならこの気持ちに共感して頂けると思う。
とことで、ようやく次の階へと進む。

次の階へ降りると、小太りなゴブリンが瞬間移動でやってきた。
いきなり目の前にこんな顔が現れるのだから驚かざるを得ない。

sk0906251

危うく攻撃をしかけるところであった。
注:攻撃すると激怒して去っていく。

彼の名はWAHOOKA(ワフーカ)。
ゴブリンとフェアリーの頂点に位置する者らしい(WAHOOKA談)。

「おいらをよく見て、瞬間移動を会得するんだ!」
彼はこう言うとどこかへ去っていった。

道を進んでいくと、グリーンスライムと遭遇。
ヘルスはほぼ全回復していたので戦闘を挑んだ。

sk0906252

攻撃をしかけるが、なぜか空振りばかりでダメージを与えられない。
グリーンスライムが素早いせいなのだろうか。

数回攻撃しても、すべて空振りだった。
そこで武器を変更してみる。
ハンマーから剣に持ち替えて、攻撃をしかけた。

すると、心地良いヒット音が聞こえてくる。
どうやら剣ならダメージを与えられるようだ。

つまり、スライムには刃物が有効だが、ハンマーは通用しない。
例えるならモチを杵で打っているようなこと。

敵によって有効な武器と無効な武器がある。
突き、斬り、叩き、どれが有効かを見分けなければならない。

グリーンスライムを倒したのも束の間、その直後に蛇がやってきた。
蛇というより、ドラゴンのような見た目で強敵の雰囲気を漂わせている。

蛇は頑丈な上に、攻撃力が高い。
こちらが力尽きるハメになってしまった。

sk0906253

今の状態で蛇の相手をするのは厳しそうだ。
迂回して別の部屋を探索した方が無難だろう。
良い装備を手に入れて、やつをこてんぱんに叩きのめしたい!

コメント

  1. お大事に。
    腰痛は怖いですね。
    私は姿勢が悪いので危機感を感じます。

  2. 御心配どうもです。
    腰の方は外腹斜筋、腹直筋、脊柱起立筋辺りを鍛えてます(壁に手を着いての脚上げ等)
    多少はマシみたいですが時々、ピリッと来るので無理は出来ないですね。

    カウンターはラディッツを超えた様ですから、次はナッパを超えましょう(ぉ)

    小沢w では(岡田)克也つながりで「いいものもある わるいものもある」というオチで(誰も解らんな)

  3. では、ここは汚沢イチローか、大殺界の細木で。
    草野仁と神田川俊郎、笑いました。

    最近のアクセスは2000前後を推移していますね。
    多くの人に見てもらえるのは嬉しいのですが、
    迂闊なことを書けなくなっている今日この頃です。

    アクセスカウンターがテッペンまで達するのが楽しみですね。
    壊れるんでしょうか。

    ところで、腰痛の方は大丈夫ですか?

  4. じゃ、スーパーひとし君という事でどうかひとつ
    ちょ、アクセス大杉ですよw Unkさんが何処か遠くの存在になりましたね。

  5. 神田川俊郎に似てるような。。。>>>>>WAHOOKA

タイトルとURLをコピーしました