The Surge 2 – ボス戦が物足りないSFアクションRPG(クリア感想)

この記事は約2分で読めます。

20時間かけてクリア。基本的な説明は初感の記事に任せる。

10分で語るThe Surge 2感想

・物足りないボス戦

序盤の蟹、中盤の恐竜など、初めは巨大なボス戦が山場に作られているが中盤以降は色変えバージョンと人型のボスばかり。後半は納期が足りなくなったのでは?と疑う出来だ。

このゲームが影響を受けているダークソウルでは20体ほどのボスが用意されているのが当たり前。それに比べるとボリューム、死闘感が物足りない。複雑な道中と雑魚戦が続き、新鮮味が薄れてくる。

・強化すればゴリ押しできる

これは長所とも短所ともいえる。後半は便利な強化アイテム(インプラント)がたくさん手に入り、これをうまく組み合わせることで生存率はグッと上がる。

序盤は回復アイテム不足に泣くことが多かったが後半は回復アイテムに物を言わせたゴリ押しプレイが可能。もし、つらい場所があっても、レベルを上げて体力をもりもり積めば死ぬことはない。アクションが苦手な人にも優しい作りとなっている。

・カッコいいアクションをカジュアルに楽しめるアクションRPG

ダークソウル系の高難度のイメージを出しているがそこまで難しくないゲームだ。アクションやアニメーションの質はとても出来が良い。カッコいいアクションを楽しみつつ、カジュアルに死にゲーぽい雰囲気も楽しめるゲームとして遊ぶといいだろう。

巨大ロボットと殴り合って犬に踏みにじられるThe Surge 2
三回目
クリアするまで寝ないThe Surge 2
四回目。クリアまで

コメント

  1. 私は絵心がないのでPainter系はよく分からないんですよね。
    KritaとPaintstorm Studioでinじゃねーか?と思って、使ったことがないんですよ。

  2. この記事とは関係ないのですが、
    ハンブルさんにペインター2019がバンドルできてますね。25ドル。
    あんくさんのような文才溢れるインフルエンサーが記事にしたりなどすれば良いのでは?
    などと思いました。

タイトルとURLをコピーしました