Rocksmith 2014の日本語版

この記事は約1分で読めます。
TGS 2013 「Xbox ライブ ステーション」『ロックスミス2014』の楽しみ方講座 (1/2)

ロードもないし、リフリピーターも使いやすそう。曲の展開に合わせてトーンスイッチするようになったのも大きい変更点。イントロでクリーン、サビでハイゲインなら、ちょんとそのトーンに変更してくれる。

今のRocksmithだと自動で切り替える機能はなく、同じトーンで全部弾いてしまうため、原曲と音が合わないパートがあった。昨日、弾いたThnks fr th Mmrsもサビの部分のトーンが使用されているので、サビはいいんだけど他は音が合ってない。自分でトーンをカスタムして、ファンクションキーに割り当てて切り替えることは可能だったものの、手作業(足作業か)で切り替えるのは面倒臭すぎる。今までは音を我慢して弾いていたんだけどそれが2014ではなくなるワケだ。いやーこれは嬉しいね。

タイトルとURLをコピーしました