Rocksmith – 私の戦闘力はUse Somebodyです(58)

この記事は約2分で読めます。

もう少し弦高を下げられそうだったので調整。やっぱり低い方が押さえやすいからね。UNKさん非力だからね。EOSはシンクロナイズドタイプなのでサドル毎で高さを設定できる。まずは真ん中のサドルのネジを緩めて、上の二箇所をネジを回すと高さが変わるという仕組み。弦毎に高さを変えないといけないのは面倒ではあるもの、一つ一つ微調整が可能なのでメリットでもある。ネジを回すのに力もいらないし、ビビってる弦を少しだけ上げることも可能なのでフロイドローズよりも楽かな。

弦はダダリオの09-42を張ってあるんだけど、もうぼちぼち赤錆が出てきた(ハヤスギィ!)ので来週中に交換したい候。はたしてゴトーのマグナムロックで弦交換はラクチンという噂は本当なのか、確かめてみたい候。予備のエリクサーがもうないから注文しないとだな。近くに楽器屋があれば楽なのになぁ。

rs1308041

そして今日もRocksmithで遊んでました。今日は全く弾いたことがなかったKings Of Leon – Use Somebodyに挑戦。アニメ以外のTVは見ないUNKさんですが、どっかでチラっと聞いたことがある曲です。ボーカルの味のある声がいいっすね~。ギターパートは横移動のパワーコードと運指が簡単な単弦だけなので覚えやすい曲です。覚えやすいから挑戦したのが一番の理由。難しい曲に挑んで挫折ばかりの人生なので、まぁ多少はね。

rs1308042

一応、マスターアンロックしたので動画も撮ってみましたよ。動画を撮るにはExclusive Modeをオフにしないといけないのですが、そうすると音が遅延するので原曲に合わせようとすると画面の表示よりも若干走り気味に弾いてしまうのが難ですね。パワーコードの押さえ方が甘くて、ビビリ音が入っているところがあるのも反省点かな。単弦の詰めが甘いですが速攻で仕上げたのでその辺はご勘弁を。あとやっぱり撮影すると緊張してしまいますね。誰かに見られているという意識でやっていれば少しは慣れるかなぁと思ったりもして。

Rocksmith – Use Somebody – practice20130804

いやぁ、しかし、Rocksmithは面白いし、ギターもほんと楽しい。初めた頃はパワーコードでさえ無理ゲーという感じでしたが、今はパワーコードならこれはイケそう!という感じなので少しはレベルアップしてんじゃねぇかなと感じます。ひのきのぼうからこんぼうへ持ち替えた感じ。セーハやバレーのコードチェンジが素早くできるようになったら、どうのつるぎかなぁ。こういう成長感というか達成感は普通のゲームではなかなか味わえないですからねぇ。10月には続編も出ますし、ギターに興味ある人は「YOUやっちゃいなよ!」という感じでごぜぇます。

タイトルとURLをコピーしました