「 FPS 」一覧

トマトが見たくて

Killing Floor 2 – Will the game be censored for my region?

ドイツとオーストラリアはゴア規制の可能性が高く、日本もなにかしらの規制があるかもしれない(あるとは言ってない)って感じですかね。そもそもPCゲームでCEROを通す必要ってあるんですかね…。前々から言ってるけどゴアを規制するよりも反社会的な行動を賞賛するような表現を規制するべきってそれ一番言われてるから。日本ではPostalやDoomよりも浅黒いキューピーみたいなおっさんが作ってるヤクザのゲームを規制するべきなんだよなぁ。

黒いコート着たクソかっこわるいキチガイみたいなおっさんがショットガン持ってスーパー荒らしたり、海兵隊員が火星のデーモンをぶち殺すより、日本人や在日のヤクザがカタギやノンケを巻き込んで福岡の住宅街でパイナップル投げ合っている方が日本では現実感がある。ゴア表現よりも反社会的なものをかっこうよく見せて、ガキが憧れるようなものを作るのが一番影響が大きい。作り手の想いやモラルは別として、過去にチョ=マテヨがバタフライナイフを振り回してるのを見て、学校の教師を刺殺した事件があった。もしチョ=マテヨがバタフライナイフを振り回していなかったらこの事件は起きなかったかもしれない(起きるとはいってない) ガキがカッター振り回して同級生刺殺したり、包丁振り回してガキを惨殺する事件で済んだかもしれない。

そもそも残虐な表現が見たいんじゃなくて、派手で説得力のあるリアクションが欲しいだけなんだよなぁ。売ったらパーンって頭がなるのは当たり前だよなぁ?


トマトが見たくてBrutal Doomを久しぶりにプレイ。部位破壊や死亡アニメーションのパターンが豊富でン、キモチイイ。別に残虐行為が見たいとかそういうわけではなくて、ゲームってのは対話、リアクションでナンボの世界だから、色んな反応があると楽しいわけです。例えばここにボタンがあるとして、ポンと小さく音がなるボタンとパーンとなってトマト飛沫が吹き出すようなボタンならやっぱり後者の方が気持ちいいわけで。ボタンを押しても何も反応しない。干渉できない。無視されるってのはやっぱり楽しくないわけです。当たり前だよなぁ?

bd1504191

スーパーショットくんみたいな武器のアイデアはわりといいかもしれないと思った(こなみ)

hd1504191


例の紐経由で淫夢を海外にもっと輸出できるかもしれないと思った(こなみ)

綺麗な音作りだと思った(こなみ)


Albedo: Eyes from Outer Space – 今年のGOTY決定(クリア)

6時間でクリア。面白かった。本当に面白かった。ストーリーの方はあまり期待していなかったのだが古典的なSFのオチでストンと綺麗に収まり、パズルとストーリーの両方が良質。無駄な動作の多い操作と重要なアイテムが消失するバグは問題だが、それも瑣末な問題にすぎないほど魅力的であり、開発者の作家性が強く出たインディーらしい作品といえよう。

albedo1504141

ストーリーはエイリアンに侵略された研究室から主人公が脱出するという内容。ベタなくらいベタなストーリーだが独特の気味の悪さや妙なコミカルさが個性的で、アウターリミッツやトワイライトゾーンが好きだった人の琴線にも触れるものがあるかもしれない。前半はただの脱出ゲームで、後半から物語が大きく動き出すのだが伏線の張り方と畳み方が秀逸で、古典的なネタをうまく盛り込んでおり、SFへの愛が感じられる。パルプマガジンの表紙のようなドギツイ色彩の世界観も独特で、よくありそうだけどなかなかない絶妙な空間が構築されているのではないか。

albedo1504142

一部だけ戦闘が用意されているが基本はパズルゲームである。環境やオブジェクト、アイテムを組み合わせて障害を取り除いていくことになる。パズルは現実的なルールや物理法則に基づき、合理的なものとなっており、このアイテムの使い方は考え付かないだろというものはほとんどない。周囲のものをよく観察すれば解けるようにヒントも散りばめられている。パズルのバリエーションは多く、同じことの繰り返しはなく、飽きさせない。次はどんなパズルが用意されているのだろうと期待させてくれる。

albedo1504143

しかし、インベントリーが使いづらい。任意のアイテムを選択するのにマウスホイールを何度もコロコロさせないといけない。特定の画面で組み合わせられるアイテムがあるのだが操作方法が変わるので気付きにくい。また特定の場所だけ特殊な操作をいきなり要求され、しかも時間制限有りなので何度もリトライを繰り返すハメになるところもあった。基本はパズルゲームなのだがアクション性の高い場面もあり、アクションが苦手な人にはつらい部分があるかもしれない。

albedo1504144

ヘルスは有限で回復はアイテムでしか行えないのだがこれがかなり少ない。後半に戦闘が何度かあるのだが体力が減ったまま突入すると詰む場面があり、ここは問題。戦闘はイベント的なものなのでこのゲームに関しては自動回復方式でもよかったのではないかと思う。それに加えてアイテムを持ったままイベントシーンに入るとそのアイテムが消失するバグがある。重要なアイテムは一度拾うと捨てられないようになっているのだがバグで運悪くインベントリーからアイテム(メモ)が消え、後半のパズルが解けず、右往左往してだいぶん前のオートセーブからやり直すことになった。幸いオートセーブは部屋毎に記録してくれるのやり直しはしやすいのだが…。

albedo1504145

問題点は確かにあるのだがそれがどうしたと開き直れるような力強さを持ったパズルゲームだ。Penumbraのような合理的で論理的なパズルを求めている人にオススメしたい。


Albedoこうた

安かったのでこうてみたけど、パルプマガジンやサイファイをテーマにした論理的パズルFPSという感じっすね。Penumbraの意思を継ぐADVが現れてウレシイ…ウレシイ…(ニチニチニチ)断線している電流を繋げるにはどうすればいいか、エイリアンの注意を引きつけるにはどうすればいいか。周囲のオブジェクトやアイテムを利用して論理的に解決できるパズルが楽しスギィ! パルプマガジンぽい荒唐無稽な世界観もいいゾーこれ。見辛いけど。

albedo1504132

UIの操作が混雑で、アイテムを合体させようとしても正解の場合でも合体しないことがあったり、通常の調べるコマンドの他にさらに探るみたいなコマンドがあったりなかったりで、そういう見落としで詰まるところがあるのが残念だな隊長? 一番初っ端の謎は発想の飛躍が必要で、操作の説明も不十分なのでそれに慣れるためのチュートリアルを用意しておいた方がよかったかもしれない。ただ、それを上回る魅力に溢れていて、まだクリアしてないけど傑作だと思った(こなみ)

albedo1504133


Bedlam – ある意味ナイトメア(EAクリア)

実験していたらゲームの世界に入ってしまった科学者の物語。一粒で色んなFPSを味わえると言えば聞こえはいいが、1997~2003年付近の東欧やロシアのFPSの詰め合わせセットと言った方が適切かもしれない。DOS以降のFPSを追い続けてきた人は懐かしさや当時の思い出が蘇って楽しめるかもしれないが、最近のFPSしかプレイしていない人は「う~ん、これは…」と感じてしまうのではないか。

初めのStarfireはQuake2風の世界観。この時点でレベルデザインの甘さが目につくが、敵の弾を避けられるのでまだオールドスクール的な楽しさがある。AIのレベルとゲームデザインが一番合致しているパートといえる。対戦のネタも入っており、テレホタイムにピーヒョロロしてた人は感慨深いものがあるかもしれない。

bedlam1504111

続いてのDeath of Groryは世界大戦。Starfireの武器も引き継がれるため、武器選択がめんどくさくなってくる。同じ建物に同じ敵の配置とコピペ感が強く、敵の攻撃は即着弾なので避ける楽しみもなく、これ以降一気に安っぽくなる。

bedlam1504112

アニメーションが荒く、レベルデザインも単調なゾンビパート。

bedlam1504113

パックマンやインベーダーも一発ネタとしては面白いが…。

bedlam1504114

RTS風の世界観は急かされて移動するだけでシューターとしては…。

bedlam1504115

ヤケクソ気味に動物やスペースマリーンが湧いてくるファンタジー面。

bedlam1504116

HaloやPlanet Sideのパロらしいが、意地が悪い感じはChromeやSpecforceを彷彿とさせる。ここもヤケクソ気味に湧いてくる敵を相手するだけであまり面白いといえない。

bedlam1504117

現時点は横スクロール面まで。毎週更新しているし、開発者の真摯な対応は好感が持てるのだが、ゲームの方は大絶賛はしにくい感じだ。

bedlam1504118


いいねぇやりてぇよぉ

クッソ面白そう。爆発、エフェクトのアニメーションが特に良いっすね。

ビショップの動画探してたら、ランスヘンリクセンが押井さんの映画に出ているのを知った。ガルム作ってたんすねぇ…。そこはかとなくアサルトガールズ臭がするけど、全部アッチの役者ぽいのでアヴァロンみたいな奇跡が起こるかもしれない(起こるとは言ってない)アヴァロンは街並みのカットが美しかったけど、今回はどうなんでしょうね。


一転攻勢してからまた戻るのがよかった(こなみ)

00年台前半のエロアニメみたいなキャラデザとノリがつらいと思った(こなみ)


やっぱアンドロイドくんの白濁液を最高やな

リボルバーやレンチでドボットを壊せる+114514点。これ頑張ればエイリアンも殺れるんですかね? このグラフィックでシステムショックしたいなー俺もなー。

ai1504011

スピーカーに引き寄せられてまったく同じ場所で背を向けてるAI有能。Far Cryかなにか?

ai1504012


目視で避けられる火の弾を出すようなキャラクターを作りたくてペインエレメンタルにテディベアを足したイメージしながら作ってみたがちょっと物足りないなぁ。基本的な敵作ったらレベルデザインもしたいんだけどなー俺もなー。

cg1504011


トワイライトゾーンみたいな話で面白いと思う(こなみ)

アルバイト店員有能。ほのぼのしたニュースでいいと思った(こなみ)


Doom3 Lost Mission – 嬉し恥ずかしチャカ乱射ターイム(クリア)

1時間30分でクリア。ほんへの流用で新しい要素はなし。ROEのダブルバレルやグラバーは使えるようになるが、ヴォルガーが出てこないのは残念。全体的に明るく、フラッシュライトが無くても戦えるようにデザインされている。探索要素は少なく、分かりやすいルートをガンガン進んで戦闘をしていくのでほんへよりもTNPは良い。ただ、ROEのアーティファクトなどはないので焼き直し感が強く、オマケというかシングルミッションMODという感じ。でもDoom3のデザインはやっぱかっこいいね。武器もそうだし、敵キャラも存在感がある。ここが他のメーカーとは違うよなぁ。2004年当時はゴイスーと感じたけど、いまでも十分ゴイスー。まぁゲーム的にはFar Cryが一番で、Painkiller、Doom3、失語症のお使いメガネおじさんだな隊長?

d3bfg1503291


じゃけん公式放送淫夢語録で埋め尽くしましょうねぇー。