@ふぉーむメイト 体験版 – ふぃぎゅ@メイトではありません

・@ふぉーむメイト 体験版

好きな女の子と好きな場所で好きなことをする。すくぅ~るメイトと同じコンセプトで作られた作品。

ILLUSIONご自慢のリアルタイム3Dアニメシェーダーによって表現されたヒロイン達は相変わらず可愛らしい。キャラデザさん、飴をやろう!と言わざるを得ない。「人口少女のリアル系デザインが苦手…私はアニメ調が好き」という方は、本作のデザインならばお口に合うのではなかろうか。

ゲーム内容は、ヒロインにメイクを施し、避暑地へとデートに誘い、そこでラブラブする。基本的にすくぅ~るメイトや人口少女と変わらない。

hm0907171

メイクモード。ここでヒロインの衣装を変更できる。
体験版では衣装が少ないが、製品版ではバリエーションが豊富に用意されているようだ。

hm0907174

ヒロインと避暑地の選択。
体験版で選択できるヒロインは八雲のみ。
また、避暑地は牧場しか選べない。

hm0907173

避暑地では主人公をポイントクリックで操作できる。
オブジェクトや動物には特定のアクションが用意されているので、色々と試してみるといいだろう。

操作性は劣悪。ILLUSIONの作品は昔の方が操作性が洗練されていたと感じるのは私だけだろうか。
ポイントの当たり判定が曖昧なせいで、ヒロインとお話したいのにクリックミスで主人公があらぬ方向へ移動したりする。
それにカメラの挙動も大味。不快感の溜まる操作性だ。

hm0907175

ちなみにヒロインも避暑地内を自由に動き回っている。
何もせず、じぃーっと観察するのもアリだろう。
視点によっては面白い絵が撮影できるかもしれない。
ヒロインを色んな方向からグリグリ見れるのは3Dならではである。

hm0907172

えっちいなゲームなので、もちろんそういうシーンも用意されている。
ここのシステムはILLUSIONのお馴染みのものが使われている。

hm0907176

下は禁則事項なので顔アップ。

まとめ

アニメ調のキャラクターは大変可愛らしい。避暑地で自由にデートできるので、文章を読むよりもキャラを動かしてナンボなユーザーには楽しめるのではなかろうか。残念ながら、私はシナリオ重視のユーザーであり、キャラは二次専門。それにえっちいなことには興味がないので本作は合わなかった。

スポンサーリンク




シェアする

『@ふぉーむメイト 体験版 – ふぃぎゅ@メイトではありません』へのコメント

  1. 名前:UnKnown 投稿日:2009/07/18(土) 03:01:58 ID:0a803c0f0

    タイムリープは別格ですよね。こっちは完全に抜きゲーですし。
    メーカーの方向性で、ある程度は区別できるのではないでしょうか。

    私はえっちいなことに興味ないんですよね。だから抜きゲとかはあんまり…。
    シナリオやプロット、キャラクター構築に興味がある人なので。

  2. 名前:匿名 投稿日:2009/07/17(金) 09:35:58 ID:ef2ce0e59

    3Dエロゲの大半はシュミレータみたいな物ですし、ひたすらえっちぃなことですね
    タイムリープとかは同じジャンルとして考えて良いものかどうか…