サバイバル日誌とスナクジラの最終回

この記事は約2分で読めます。

スナクジラと私」を見終えたUNKさんなりのアンサーというか、今回は実況は止めて日誌形式のプレイ動画を作った。たまにブログでプレイ日記を書くこともあったけどそれの動画版を作りたいなと思ったんだ。無駄な部分をカッツッツーしまくって、見やすさやチンポも意識したんだけど字幕が流れるのが少し早いかなと反省。作り直すのは面倒だし、初回だから大目に見てあげてね。誤字もあります。探してみよう。

まぁこれで飽きて一日坊主になるか、あるいはこれから毎日サバイバル日誌動画作りますと言って途中で有言不実行で謝罪の可能性も0はないな。謝罪動画もまた作りたいし、それもアリかもしれんわ。

内なる喜び – The Forest サバイバル日誌 – Page 1

スナクジラと私。「最後まで見れば分かる」と押井さんは言ってたけれど結局なんだったのかよく分からなかったよ押井さん。ただ、Fallout日誌を読んで、これはつまりFallout4やそのプレイ動画に対する押井さんのアンサーみたいなものかなとも思った。

ハードル下がってるのかもしれんけど三話はニヤリとできるところもあったし、なにせ5分の動画だからダレをあんまり感じないのが良い。アサルトガールズのような無限地獄、見ている方がバカにされてるような感じはあんまり無かった。アサルトガールズはどこまでがギャグでまじでこんなのやってるのと疑うようなところもあったけど、スナクジラと私はのっけからギャグ作品と割り切ってるからそのへんの違いが大きいのではないかと思う、自分の中では。

コメント

  1. 優しい世界。
    虹の丘が平和になるまで動画投稿は続けたいですね。

  2. おふざけ謝罪動画でわれわれ視聴ささんを楽しませることで鏡の法則によりunkさんもまた癒されるんだよなあ。そうやって人々が許しあえば回りまわって虹の丘の治安回復にもつながると思いました、私の中では。

  3. unkさんは動画投稿によってインナーチャイルドの癒やしを得ていた・・・?

タイトルとURLをコピーしました