リトポが楽しすぎる

ポイントを置いて面を貼る方法が特に気持ちよくて、面を貼る度にあ~もう白いおしっこでちゃいそう。かさぶたとか日焼けの皮を剥く気持ちよさに通じるものがありますねぇ!

3dc1508241

3D Coatはボクセル化せずにサーフェースの状態を維持して弄るのなら問題なさそう。あとオートリトポは服のフチをうまく拾ってくれなくてクシャッとなってしまい、厚みが薄いものには使うのは厳しいかな。

ただ、3D Coatの手動リトポがなかなか使えますねぇ。ポイントを4つ置いてその真ん中にカーソル持って行くと4角ポリゴンを貼れる。追加で切れ目入れたり、ポイントの位置を変えてもサーフェースにしっかり沿ってくれて、ポリゴンを貼る作業がクッソ楽しい。これが欲しかったんだよ!お前のことが好きだったんだよ! 線引いて面を貼る機能はBlenderにもあるけどポリゴンの流れを想像するのが苦手でリトポは敬遠してたがこれなら楽しくリトポできそう。一日中リトポしてたいわ。この機能の為だけに1万払う価値ありますねぇ! あります、あります。もっと便利な機能がいっぱいあるんだろうなぁ。

cg1508241

痔です、で草を抑えられなかった、訴訟。卑怯でござるよ。ニコりたいけどなー俺もなー。

スポンサーリンク




シェアする