Takedown: Red Sabre – これはリアルだから(3)

この記事は約3分で読めます。

余計な人がいると場を乱されるだけなので今日はフレンドの方と3人でプレイ。Facilityはやはりサーバーの数が多すぎるので3個ハッキングした辺りで力尽きる。Cargo Shipは一人目の人質を助けても二人目で躓く。人質の近くに行くと強制的に敵が人質を殺そうとするので数秒の間に見つけて先に倒さないといけないのだが、急いで向かったらこっちが敵にやられるし、ゆっくり行ったら人質殺されるわで上手くいかない。

そもそも見つかってもいないのに近距離に行くと勝手に敵が人質を殺そうとするトリガーの設定がおかしいんだよなぁ。騒音出してAIに見つかったから人質が殺されるのなら分かるが今の設定は理不尽すぎ。Rainbow 6の人質救出ミッションを真似てみたけど技術力もないし、タクティカルゲームとか言ってるくせにマップもなければハートビートセンサーもスネークカムも無い、Cargo Shipのドアは開けっ放しだからブリーチもできないし、模倣すらできてない。R6って1998年のゲームなんですけど、これいつのゲームなんですかね。

td1309231

・Takedown Red Sabre PC FAQでThis is also intentional design due to the realistic and hardcore nature of the game. とかThis is intentional design due to the realistic and hardcore nature of the game.とか言ってますけど、なんでもかんでもハードコアとかリアル言えばいいもんちゃうぞと。一般の施設を攻略しようとする特殊部隊が見取り図や地図も無しに向かうとか司令官異常すぎませんかね?全部のマップが敵の秘密基地だから地図無しというのなら分かりますけど、明らかに一般の施設がありますよね。

一般人ですら知らない土地に旅行に行く時は地図持って、どういうルートで行って、自分がどこにいて、どう行けば目的地に着くかを把握していくもんだと思うんですけどね。Serellan LLCの人たちはそうじゃないんでしょうね。何の下調べもせずにぶっつけ本番でなんでもする人達なんでしょう。

いや、プランニングとかは野良でやる時、面倒くさいだけですから別になくていいですよ。特殊部隊の癖にプランニングもやらないとかリアルもクソも無いですけど、ゲームとしてはアレですから端折ってもいいですよ。それリアルじゃないですけどね。これゲームですからね。足撃たれても遅くならないし、走り続けても息切れしないし、走っても頭揺れないし、リロードしてもマガジン内の弾薬が全部なくならないし、血も出ないけど、まぁこれゲームですからね。全然リアルじゃないですけど。特殊部隊は計画を立てないし、地図も持っていかないし、夜でもナイトビジョンを持たないのがリアルってなら仕方ないですわ。Serellan LLCのいうリアルがそれならこっちは何も言えないですわ。


そういうわけでUNKさんはプランニングができて、マップがあって、仲間に細かく指示できて、ナイトビジョンやハートビートセンサーもある方のRSを引っ張りだしてきましとさ。タクティカルシューターのRSと自称ハードコアタクティカルシューターのRS、どうしてこんなに差がついてしまったのか。拡張のアテナソードは持ってないのでGoldを買おうかなと思ったり。

rs1309231

コメント

  1. びっくりする位的確なレビューありがとうございました。
    フレとやったけど1ミッションすらクリアできる気がしませんねコレ

  2. Z.O.Eちゃん、このクソゲー買わないの?
    Alien Rage Unlimitedもこうたよ。
     
    >>匿名
    傍観するのも楽しいっすよねぇ。

  3. Raven Shieldはプランニングのみで鑑賞プレイするのがマゾくて面白いです。

  4. 鳩ェ…

タイトルとURLをコピーしました