タレットを出すお仕事再び

この記事は約1分で読めます。

字幕のみならず音声まで日本語化されている。クラップトラップは英語版のそれっぽいが、守護天使の声は恐らく日高氏が当てていてアクセルワールドのニコやカンピオーネの妹役ぽい声質で違和感がある。声質は好みなので別に私は構わないが、守護天使のイメージとはミスマッチかなぁ。日本語版は可愛すぎて萌えすぐる。

字幕はデフォだと表示されないのでiniをいじる必要がある。

C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Borderlands 2\WillowGame\Config\WillowEngine.ini

SubtitleFontName=ui_fonts.font_willowbody_18pt_jpn

SubtitleFontName=ui_fonts.font_willowbody_18pt


前作の時にウザかった「デケデンデン デケデンデン トゥーケー!」のロゴがクリックで飛ばせるようになっていた。これは改良。


Guild Wars 2が金曜日あたりからラグが酷くてやる気がしないのでBorderlands 2こうた。今回はPhysxを使った面白い物理効果が見所らしいのでその辺に期待。うちの660Tiちゃんでも大丈夫かしら。

コメント

  1. 今回は敵とのレベル差が(敵が高い側で)あっても前ほど極端ではなくなってますね。
    Physxは雪原に撃った時の効果が楽しかったりグレネードが格好よかったり。

  2. 私はusaip.pbkのデモ版を使いました。
    HSSは使ってないので分かりません。

  3. アンロックはホットスポットシールド(HSS)でもいけるのでしょうか?

  4. 前作はアップデートがあるとファイルが再DLされちゃったりして面倒でしたね。
    アンロックはいつもの方法です。一度解除したら後はフォルダのexeから直起動でいけます。

  5. 日本からのアンロックはまだだと思うのですが、
    VPNを使用したのでしょうか?

  6. ロゴ飛ばし笑いましたw
    たしかに一番の改良点かもしれません
    前作みたいにファイルをリネームしたりする必要も無くなりましたしね

タイトルとURLをコピーしました