サバイバル王に俺はなる

この記事は約1分で読めます。

グリムなんたらがサバイバルゲームとしてはお粗末な内容だったので、もう少しサバイバル感を楽しみたい。ということでUltima Underworldをやるか、中途半端なところで止めたStonekeepを再開するか(後半まで行ったんだけどねぇ・・・)。

それとも未知のウイルスに侵されながらピルを飲んで症状を和らげたり、包帯を巻いて傷を回復したり、止む負えない場合は患部をナイフで切り取ったり、キャベツをもりもり食って空腹を満たしたり、トラを殺して肉をゲットしようとしたら逆に食い殺されたり、同じ人間だと思って近付いたら襲われたり、人間が獣人に変身して襲ってきたり、木と糸を組み合わせて釣竿作って魚ウメーしたりできる、真のサバイバルゲーRobinson’s Requiemをプレイするか悩む。

マイトマ3をクリアしなければならないのは分かってる。重々承知しているけど男にはやらなければならない時があるのですよ。

コメント

  1. あまり突き詰め過ぎるとめんどくさいだけになっちゃうので難しいところですけど、明日のメシさえも食うに困るようなサバイバルシミュレーターを遊んでみたいですね。
    Robinson’s Requiemはやることが決まりきったアドベンチャーという感じで求めているサバイバルとはちょっと違いました。
    プレイヤーの行動によってウィルスに侵されるとか、部位ごとに細かくダメージ判定があるとか、システム周りはいまプレイしても斬新で面白いんですけど。

  2. Stalkerももうちょっとサバイバル感が強かったらなあなんて思う時がある
    食糧的な意味で

タイトルとURLをコピーしました