すべてはUplayのせい

この記事は約3分で読めます。

Uplayが死んでやがったのでSettler 7で遊ぶことができず、それならUnityをいじってみようと思い立つ。ついでにBlenderの最新版もDL。Blenderはv2.5でインターフェイスがガラッと変わったようで、思わずどんな判断やと呟く。前のインターフェイスは一風変わっていたが、今回も他の3DCGツールとはちょっと違っていて戸惑わざるを得ない。

OS宇宙人を口ずさみながらBlenderを弄り、どうせ完成しないだろうと思いつつ、ゲームの構想を膨らませる。作るなら資料集めが簡単なものが良い。ということで部屋を題材にしたものが良いだろうということになった。その名は題して「たかしシミュレーター」だ。自宅警備員であり、現況に苛立ちを覚えながら自堕落的な生活を送っている「たかし」の一日をプレイヤーがシミュレートするゲームである。

Unityはほとんど触ったことがないのでチュートリアルやリファレンスをナナメ読み、分からないところはググりつつ一つずつ覚えていく。FPSに最適化された他の3Dエンジン(エディター)とは思想が違い、私にとってはとっつきづらい。Blenderで作成したオブジェクトをインポートして衝突判定を作ることまでは理解したので、たかしのアイテムを作っていく。そうしている間にUpayが生き返ったので作業はこれにて終了。

・たかしシミュレーター(v0.01 – たかしルームうろつきバージョン)

Uplayに怨嗟の言霊をぶつけながらBlenderとUnityを三時間ほど弄った成果がコレ。Unity Web Player(574kb)をインストールしているとプレイができます。たかしシミュレーターの容量は180kbほどですが、3Dゲームを遊べる環境じゃないと辛いかもしれません。しっかし、Web用に簡単にビルドできるのはスゴイすなぁ。

プレイといっても、現在はたかしが簡素な部屋をうろつくだけなので、まだまだ作りこみが必要です。以下を実装しなければたかしシミュレーターとは言えません。Uplayが死んでいる時だけたかしシミュレーターの開発を進めようと思います。

たかしルームの充実・・・小物、ドア、窓、窓から見える向かいのマンション
壁ドン機能・・・壁を殴って周囲の人間を威嚇
抱きまくら機能・・・抱き枕をprprしてささくれた感情を和らげる
ボトラー機能・・・ペットボトル(500ml)を使って尿意を減らす
書き込み機能・・・ネットの掲示板に書き込む
覗き機能・・・双眼鏡を使って窓から向かいのマンションを覗く
たかしご飯ですよシステム・・・J( ‘ー`)し が 12時と7時にドアの前にご飯を置いていく
うるせーBBA機能・・・ドアの前に居るであろう J( ‘ー`)し に向かって「うるせぇーばばあ!」と吐き捨てるように吠える
メール機能・・・BBAが「たけしへげんきですか。いまめーるしてます」と送ってきて、それに対して返信できる
スマキン機能・・・毛布で体を簀巻き状態にして、社会やたかしルームから隔絶された暗黒の世界を楽しむ

コメント

  1. リーンして扉の前にJ( ‘ー`)しがいないのを確認してから飯を取るんですねわかります

  2. リーンは導入しておきたかったのですが、いかんせん私はプログラムはサッパリなもんでして、時間内には方法は見つかりませんでした。
    実現はしたいのですが・・・。
     
    たかしのエンディングは椅子のシリンダーが壊れて鉄棒が尻を突き破って腸に達して死亡というのを考えていたのですが、自分で終わらせる方法もあった方がいいですよね。
    キーひとつで終わるのはアレなので、右手に持ったアレで左腕や首をアレしたり、練炭を焚く作業を取り入れると、たかしシミュレーターとしてはさらにいい感じになるかもしれません。
     
    他にもシミュレーターの構想はありまして、平日はバスやトラックやタクシーやフォークリフトの運転の仕事をしたり、コンビニや居酒屋でバイトしながらアパート代を支払い、スーパーで食料品を購入して腹を満たし、休日は街へ出かけて服屋でファッションを整えて、街中で異性を口説き、数回のデートをした後ににゃんにゃん的なリア充シミュレーターなんてのも作れたらいいななんて思っていたりします。
    たかしシミュレーターよりも、こちらの方がきっと楽しいでしょう。

  3. いやだこんなゲーム…。
    と思いきや、「シミュレーター」ですね。楽しむ為には苦行の一つや二つ無きゃやる気しません。
    Kキーで自爆出来るのも希望。

  4. 触ってみてまずリーンやストレイフができるかどうかを試した私を許してほしい

タイトルとURLをコピーしました