1ドル140円突破

この記事は約2分で読めます。

ついに140円にタッチ。去年は110円で買えたのにねぇ……(遠い目)。私は一昨年から米国株を買う時にドル転を進めていったので株価は下落しても円建てでは増益という不思議な状況になっているのでした。

平均110円取得で今は140円なので27%の上昇。1000万円分をドル転してたら270万円の増加というわけで。FXかな? まぁ円に戻すと雑所得扱いになってややこしいので替えるつもりはありませんが。米国株は長期投資ですからね。昨年11月から株価下落が続いているものの為替のお陰で体裁を保っているのが救いです。

しかし、新規ではドル転しづらい状況です。昨年の終わりから円安が進み始めた為、為替は触っていません。金利上昇が落ち着けば120円台には戻るだろうと思っているんですが今年はこの円安傾向が続く可能性が高い。

日本政府が財政出動して物価対策をし、日銀の物価安定上昇が目標に達すれば円安を抑えられるのかもしれませんが財務省の検討使インベスト岸田がそんなことするわけがない。消費税0、社会保険料減免、トリガー条項発動、年金増額、公務員給料増額。やるべきことはたくさんある。むしろ、政府はそれだけやってればいい。どうせいらんことしかしないんだから。物価対策をやらねぇと言ってる政党に投票するんだからどうしようもない。

先週から遊びで入れ始めたインド株ETF。やっぱインドなんにょ。なんで上がってるのかは分かりません。

今年の下落局面ではダウや日経よりも安定? なんで上がってるのかは(略)

リートは2040円を割ってきたらうま味(あじ)があるのかなという印象。

S&P500もデッドクロスしそうなので毎週金曜日とかに決めて9月中は買いを入れる予定。MAXIS米国株式(S&P500)だと15500円割ったら買いかなと。中間選挙、サンタクロースラリーに期待。慌てずに段階的に買っていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました