みんなに感謝します。ありがとう

Exanimaはわりと慣れてきたんやけど死ぬ時はサクッと死にますね。DaVinci Resolve 14でサックサクに動画編集できるようになったのでかなりスムーズに作業が進みましたが、カットと字幕を入れるとやっぱりそこそこ時間かかるなぁという印象。

あとDaVinci Resolve 14でGeforce ExperienceのShare機能をONにしてると音声が再生されないことがあるので切った方がいいですね。CUDAを使ってる関係でバッティングするのかなと思う。

登録者数30人を超えましたので記念動画を作成しました。前回の謝罪動画の続き、今度はみんなに感謝の動画です。自己愛、自分の本質は愛、鏡の法則が抜けていたので、もし次に動画を作るときはそこらへんをフォローしたいですかね。登録者100人くらいで。

続きを読む


赤サブレ路線を希望します

面白そう。公式サイトに期待を煽るような宣伝文句が書かれているけど、どこまで実現できるんでしょうか。あるいは赤サブレになるか、どっちかです。これがSWAT5になっても、赤サブレ2になっても、個人的にはどっちの可能性でも楽しめるのでどっちでもええかなと思います。R6:Siegeで足りなかった部分(キャンペーン)が埋め合わせできると一番いいですね。

GWは色々とやりたかったんやけどハゲさんの動画見ながらほとんど寝て過ごしましたね。やっぱり3連休以上になると頭が正常に働かなくなってくるというか、なにもやる気にならないんですよね。UNKさんは常に無気力気味だけど休みが続くと余計にひどくなる。これが無職病というか、ハゲさんのいう「いつ死んでもおかしくない地獄のような日々」なんかなと改めて実感させて頂きました。順平もこんな気持ちで過ごしてるんやと思う。ある程度のストレスやルーティンがないと人間は正常に生きれなくなってしまうんじゃないかというのが現在の心境ですね。

ハゲの動画ばっかり見るのもアレやったんでパトレイバー1、2も見返していたんやけど、2を改めて見返すといいですね。昔は1の方が娯楽性が高くて好きやったんやけど、見返すと2のテーマは今でも十分に強度がある。これはUNKさんが2のテーマにようやくリアリズムを感じられるようになったというのもあるやろうし、感傷的で落ち着いた雰囲気が今の心境的に響くものがあるのかもしれん。


エロマンガ先生がかわいい

Preyの日本語版は5/18かぁー。やるもんもないし、買うかなぁと思ったんだけどInner Chainsも5/18なんだよね。それでGet Evenは5/26。どれも面白そうで困る。


うまいことカットするとやっぱ面白いからすごい。猫夜ささんとの絡みはフルで聞くとつらいんやけどこういう風にカットするとクッソ面白いんだよなぁ。当時、「カットできないんですかー?」と煽ったアンチは正解やったということやな。

全部FL製の効果音と言われてたけどよく探し出しましたね…。効果音の使い方が斬新ですごいなぁと思うなぁ。やっぱ浜ちゃん持ってるで。


タイトル詐欺定期。杉山さんのモノローグはものすっごい良いんだけど、士郎と3D背景のスケール感のおかしさを見てると不安になる出来ですね。アニメシリーズの時は違和感なく馴染ませていたんだけどなぁ。


AviUtlに変わる動画編集ソフトを探した結果

今まで動画編集はAviUtlでやっていたのだがOBSで撮影した動画を無駄に高ビットレート(1080p・8000ビットレート・録画でこんなにビットレートいらない)にしたせいで分割やプレビューで数秒固まることがある。そもそもAviUtlはそんなに重い素材を想定していない。というわけで重い素材を固まらずにサクサク編集できるソフトを探してみた。

PowerDirector 15 – ¥12,780

タイムライン編集中のプレビューがスムーズ。分割しまくっても問題無し。1080p素材もサクサク扱える。文字を入れる方法は字幕モード、テキストモードの二種類あり。字幕モードはフォント・大きさ・位置の融通が効かないが時間順にズラーッと字幕リストが並び、定位置に表示するのならばこの機能で十分。テキストモードは文字毎に大きさや位置を変えられるが編集する時にいちいちテキストをダブルクリックしてテキスト編集画面を出さないといけないのが面倒。しかもテキスト編集画面を開く時にカクっとするのがイラッとする。動作自体はいいのだがAviUtlの方が使いやすいのでナシ。

VideoStudio Ultimate X10 – ¥15,422

PowerDirectorとすごく似ている。字幕エディターモードに入るのが面倒。動作自体はいいのだがAviUtlの方が使いやすいのでナシ。

VEGAS Pro 14 Suite – ¥12,800

動作自体は軽いがインターフェースがダサい、古い。

EDIUS Pro 8 – ¥59,800

無職のSさんも使ってるソフト。高い。

Adobe Premiere Pro CC – ¥4,980/月

サブスクリプションなのが気に入らない。下位版のElementsが機能制限されすぎている。

HitFilm 4 Express – 無料

高機能でテキスト入力の切り替えも悪くないが日本語変換ができない。メモ帳などに入力してからテキストコピペは可。映画作成には向いてそうだがこんなに高機能はいらない。


有名なソフトを一通り試したのだが使えねーなという印象。というかAviUtlの文字編集機能が優秀すぎるというのがある。まぁMADとかもさAviUtlかAdobe Premiere Pro CCを使ってる人しかいないし、AviUtl最強伝説だから重い素材も少しくらい我慢するしかねーのかなと思った。だけど、ありました。

DaVinci Resolve 14 – 無料~¥33,980

4K以上の素材は有料版しか扱えないが1080pなら無料版で十分。テキストを編集する時にスムーズに行える。AviUtl並。これが欲しかった。私は使わないがDAW並の波形編集、カラコレも充実している。対馬編集がやりやすい。しかもUIもカッコいい(これ大事。VEGASは見習え)

欠点は高ビットレートの素材でレンダーキャッシュをスマートにしてもタイムラインを動かしているとプレビューが遅れる(5000ビットレートなら問題なかった)。プロジェクトの設定→一般オプション→最適化メディアでハーフ、クォーターを選択して、編集素材が最適化されるとプレビューがスムーズに動くようになる。あるいは再生→プロキシモードでハーフか、クォーターに。

エンコードはデリバリー(デリバー)モードでレンダーすることで行える。ver12.5.5とver14ベータ版があるがver14ベータ版の方がエンコードが早く、フォーマットに.mp4を選べる。ver12.5.5ではフォーマットMOV/H264しか無かったのでver14ベータ版を推奨。MOV形式でYoutubeにアップロードしても特に問題は無かったが。


そこそこのグラボ、メモリを持っているならDaVinci Resolve 14無料版が良い。映画みたいなバリバリのエフェクト、3D素材を使った動画を作りたいならHitFilm 4がオススメ。


Shadowplayで撮影した動画をDaVinci Resolve 14で読み込ませると音声が無音になる。VFR(可変フレームレート)が問題? CFR(固定フレームレート)の動画は問題なかった。OBSならCFR(固定フレームレート)で撮影できるのでOBS推奨。

あと音声再生にVoicemeeterなどの仮想オーディオミキサーを使用しているとDaVinci Resolve 14の編集時の音声再生で大きな遅延やエンコード時に不具合が発生する。オーディオミキサーはかまさずに動画編集すること。これで時間を無駄にした。


Exanimaで滅多打ちにされる

Exanimaこうたんやけど戦闘がクッソ面白いですね。武器の運動エネルギーと方向によってダメージ量が変わってくるんやけど大きく振りかぶると隙ができるのでタイミングが重要。相手の隙を突くことができるか。この駆け引きが熱い。Mount&BladeとかDie by the Swordの方向性を想像してもらったらええと思うわ。

ダンジョン攻略モードと戦闘特化のアリーナモードがあるんやけどダンジョンは探索が面倒いかなぁという印象。似たような構造が延々と続き、マップがないので方向音痴には辛い。あとアイテムの大きさが等身大なので見落としやすすぎる。

今日はダンジョン攻略をやってみたけど見事に洗礼を受けました。いやさ、みんなも初めはこうなると思うで? Sと思うかもしれんけどみんなこうなると思うからさ。Sさんにやらせたらこんなレベルじゃ済まないと思うで。


ExanimaはShadowplayが使えなかったのでOpen Broadcaster Softwareを使ったんやけどこれは便利ですね。

配信用のツールかと思っていたんやけど録画もできるし、NVENC使ったハードウェアエンコも可能でウィンドウ単位の録画ができる。Shadowplayよりも細かい設定ができますねぇ。インスタントリプレイ機能はないけどガッツリ録画する人にはOBSオススメです。


世にも奇妙な無職

今日はS.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer’s Cutやるかぁということで少しだけプレイ。本編のストーリーをなぞってはいるんだけどマップやクエストは全然違うので新鮮な気持ちで遊べてinじゃねーの? STALKER久しぶりにやったけど雰囲気良いなぁ。

エピソードタイトルで草。ガラモンソングと対馬の相性が良すぎるんだよなぁ。タモリさんも下積み時代が長かったそうやからSさんも今が準備段階なのかもしれんわ。もう焼肉は定年なんだし、Youtubeという見せ物小屋で働く決心をした方がええんとちゃうか。

Substance Painter 2.6でようやくテクスチャ名の変更ができるようになりましたね。今までマテリアルやテクスチャの名前に気をつけないといけなかったんでそれから開放されるのは大きいと思うなぁ。というかね、今までなんで変更できなかったんやって話やで。


24時間無職

今日は尊厳が損傷気味だったのでSyamuTubeを流しながらダラダラ過ごしてしまっちゃいましたね。Lost Alphaはボチボチやろうと思ってるけど他にやりたいゲームもねぇ、いまいちねぇーないんですよねー。Prey日本語版はさ、日本人のことを考えてGW前にリリースするべきとちゃうか。そういう配慮はできないんですかーって私はいいたいけどね、自分の中では。上から目線でごめんよ、ごめんやで。

元ネタはよーわからんけどTNPが良かったので80点とさせて頂きまスゥゥゥ。ただ、Sさんに「はたらけ」というのは存在否定というか、働かないのがSさんのアイデンティティちゃうんかと私はいいたいけどね。Sさんが働いたらそれはSさんたりえるんでしょうか。

そもそもネットに醜態をこれだけバラまかれてまともに雇ってくれるところはあるんでしょうか。ネットで特定、炎上したらネット断ちが最善と言われてますがSさんは最善の方法を取ったのにもかかわらず、未だに燃え続けてるからすごいなぁーと思うなぁ。カリスマやで、ホンマァ…。

リトポ、ボーン入れも済ませて、とりあえずアサノ完成。クマムシって風船みたいなイメージやったので細かい凹凸は付けずにつるっとさせたんやけど、ちょっと寂しいので少しディティール入れた方がええかもしれんなぁという感じ。インディゴの生体を研究し、たまに武器を改造して、花を愛し、麦わら帽子被りながらじょうろで水やってる感じのキャラクター付けでいこうと思う。


・押井守の『Fallout4』通信 第3回「B.O.S.と全面戦争だあ!」

前よりも増殖してるんだよなぁ…。