Disciples: Sacred Lands – 「あと1ターン」のジレンマ(1)

・Disciples: Sacred Lands

Heroes of Might and Magic系のターンベースストラテジー。ターン制なのでじっくり考えながら戦略を立てられる。1ターンで局面が変化してしまう可能性があり、ゲーム中は常に緊張感がつきまとう。そのため、なかなか止め時が見つからない。時間を忘れて没頭してしまうゲームだ。

将棋のような一手の魅力がつまったストラテジーゲーム

続きを読む






Bionic Commando Rearmed – 懐かしいけど新しい(2)

やはり誠実なリメイクだ。ヒットラーの復活の核である「ワイヤーアクション」の爽快感を残しつつ、不評な点を改善し、さらに改良が加えられている。原作レイプや改悪リメイクが氾濫している昨今では珍しい。ボス戦の変更や追加ワイヤーアクションなどの新要素を取り入れるのはかなり悩んだだろうし、苦労したと思うが、しっかり面白みに繋げているのは見事。

前作風のボス戦もあるよ

続きを読む


NOX – 罠と罠の間に罠(2)

ダンジョン内には罠がいっぱい。敵を罠に引っかけて倒せるが、その場合は経験値が得られない。本作では敵がリスポーンしないため、貴重な経験値をみすみす逃すはめになる。なので、罠は便利だけど、なるべくトドメは自分でさすのが無難だ。

ダンジョン内には罠がたくさん仕掛けられており、ゼルダの伝説を彷彿とさせる。罠ゲー好きなパズリストマゾヒストな人にはおすすめのRPGかもしれない。

業火壁デスマッチ

続きを読む