Stonekeep – 知的に野蛮に

タコ野郎にレイプされるため、あのルートは放置。先に別のルートを進める事にした。地下水道にはゴブリン、スライム、ヘビが登場するが、もはや私の敵ではない。サクサク倒しながら進んでいく。

通路を進んでいくと、懐かしのあの人が登場。この膨張フェイスは…そう、Wahookaだ。

ワフーカ再び 続きを読む





GOG.comのDOSゲー設定について

GOG.comで販売しているDOSゲーは、DOSBoxのエミュレートで動作させるようになっている。

DOSBoxの描画方法はSurface,Opengl,DirectX,DDraw,Overlayがあり、設定は「Windows>すべてのプログラム>GOG.com>ゲームフォルダ>Graphic mode Setup」から行える。

gog0907302

続きを読む


原点回帰

偶然、同じWordPressテーマのサイトを発見して絶望した!
とことで、改装中である。

改装終了。
良いテーマが見つかるまで、これで我慢する。

Stonekeepの画面が途切れる現象はfullresolution=1280×800,output=ddrawで解決した。以前はfullresolution=640×400,output=openglで問題なかったのに、なぜいきなり画面が途切れるようになったのか皆目見当がつかない。解像度があがったことでスクリーンショットの容量が3倍になってしまうのが解せないが、その点は諦めるとしよう。 続きを読む


何時も難事

そもそも人間の世は合点のいかぬがもとよりのこと。
運のよいものはとことん運がよい。

それとくらべてわたしなどは運が悪く、ふろよりいでんとすればきんたまをつめりて死ぬる思いをし、ふろをあがりてたんすに指をぶつけるどころか片足ごとぶつけるなり。

また遊戯の場でもおなじこと。
昨晩とおなじく戯れようとすれども問題がおきる。
もとに戻そうとすれば、こんどはあちらに不具がでて道理がとおらん。
難儀な世界よな。どいつこいつも右か左に片寄って極端なことこのうえなし。

たかいひとはそれを遊戯の醍醐味と申されるが、なんべんもつらき思いを味わえば意見もこうもりのごとく変わるかな。
されど、わたしも楽しくなってきてや、人のことはとやかく言えん。

心残りは夢中になるばかり、他に手がつかんこと。
それゆえ日記も滞るなり。

sk0907291